おいでやす小田を松本人志が絶賛 R−1が新人のみに変更でベテラン芸人の悲哀も

『ワイドナショー』で『R-1グランプリ』のルール変更を報道。ベテラン芸人代表で出演したおいでやす小田に注目が集まっている。

話題

2020/11/29 15:00


 

■ネットで話題に

R-1グランプリで行うはずだった幻のネタを番組で披露。視聴者からは面白かったと話題になっている。

ネットには、「おいでやす小田ずっと面白いと思ってた」「テレビで見れて嬉しい」とお笑いファンから喜びの声や「おいでやす小田はじめて見たけどめっちゃ面白いな」「ネタよかったな」と初めて見た人からの賞賛のコメントも多くみられた。


関連記事:3時のヒロイン・ゆめっちの“男芸人を食っている”ウワサ 「夢がある」

 

■約束のツイートを

番組中においでやす小田のネタを褒めると約束していた松本。番組終了後に「おいでやす小田。【ひとりR-1ぐらんぷり】優勝おめでとう〜」とツイッターでコメントした。

レギュレーションが突如変更されて驚いたのは芸人だけではないだろう。お笑いファンとしてもベテラン芸人を見る機会が1つ減ってしまったのは少し悲しい。

・合わせて読みたい→麒麟・川島、オードリー・若林が原因でM−1を辞退 「漫才を裏切った」

(文/しらべぇ編集部・Aomi