ラランド・サーヤ、「嫉妬」テーマの番組に出演 大量の現金を見て火がついた?

ネガティブではなく「ポジティブな嫉妬」のジェラシーネタを日本中から集め、ジェラシーにまつわるさまざまな現象について評価!

テレビ

2021/01/29 19:00

ジェラシーの女王
(©︎MBS)

お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が司会進行を務める番組『ジェラシーの女王』(MBS/TBS系)が、2月6日14時から放送される。


画像をもっと見る

 

■「ポジティブな嫉妬」のジェラシーネタ

誰もがひそかに抱く、「あの人スゴイ」「羨ましい…!」という嫉妬の感情。

この番組は、ネガティブではなく「ポジティブな嫉妬」のジェラシーネタを日本中から集め、ジェラシーにまつわるさまざまな現象について、スタジオの安藤なつ(メイプル超合金)、朝日奈央、サーヤ(ラランド)、高橋ユウ、土屋アンナ、堀未央奈(乃木坂46)があれやこれやとざっくばらんに評価する。


関連記事:東野幸治、滝沢カレンめぐり神田伯山に嫉妬 「Sっ気のあるカレンちゃん引き出した」

 

■全部笑える嫉妬だった?

今回の放送に先立って、出演者からのコメントが到着した。

安藤:「嫉妬は成功のもと」だということを学びました。いろんな会社や商品の開発における原動力が、じつは嫉妬だったんだというのは勉強になりましたね。ただ、度を超えすぎた商品開発のおかげで今は体がすごいことに…(笑)。



朝日:めちゃくちゃ楽しかったです! 最初、「ジェラシーの女王」という番組名を聞いて「大丈夫かな!?」って思ったんですけど(笑)、全部笑える嫉妬だったので、すごくVTRに見入っちゃいました。


ほかにもいろんなジャンルの嫉妬があると思うので、また第2弾もやってほしいです!


次ページ
■みんなで楽しく、ハッピーになれる番組

この記事の画像(16枚)