カルディ『羊名人ふりかけ』がサイゼリヤのスパイスにそっくりと話題 比較したら…

『サイゼリヤ』で話題のラム肉にぴったりなスパイスをカルディで発見。両商品を比較してみると…

グルメ

2021/02/24 04:30

サイゼリヤで大きな話題を呼んだラム肉の串焼き『アロスティチーニ』には、「やみつきスパイス」というオリジナルのスパイスがついており、その名の通り、やみつきになる人が続出した。

そうした中、カルディコーヒーファームで販売されている『サクサク羊名人ふりかけ』(税込298円)が「やみつきスパイスに似ている」と話題を呼んでいる。


画像をもっと見る

 

■スパイシーなクミン味になる優れモノ

羊名人

真っ赤なパッケージで、見た目からかなりスパイシー。辛味だけではなく、スパイシーなクミンの風味が加わるので、唐揚げやポテトサラダへの「ちょい足し」にもピッタリとのこと。

羊名人

スパイスを皿に出してみると、ニンニクの香りに加えて、エスニック感漂う様々なスパイスが配合されていることがわかる。写真のようにかなり赤みもあるので、見るからに辛そうだ。

では、実際にサイゼリヤの「やみつきスパイス」と比較してみよう。


関連記事:『ココイチ2021福袋』これでしか食べられない限定カレー付き これはいいぞ

 

■『サイゼリヤ』と比べてみた

羊名人

こちらがサイゼリヤの『アロスティチーニ』。スパイスを見比べると、『サクサク羊名人ふりかけ』に比べ、「やみつきスパイス」のほうが赤味が少なく、オレンジ色に近い。

また香りは、ニンニクが強く感じた『サクサク羊名人ふりかけ』に対して、「やみつきスパイス」は何種類ものハーブが混ぜられたような複雑で深みのある香りが特徴的だ。

見た目と香りからすでに「別モノ」という印象だが、味はどうなのだろうか。

次ページ
■「辛さレベル」と「風味」に大きな違い

この記事の画像(5枚)