小林礼奈、娘の切ない訴えに傷心 「前住んでいた広いおうちがいい」

「あの家に住みたい」と前に住んでいた家に戻りたいと訴える娘に、思いを叶えてあげられない切なさをつづった。

小林礼奈
(小林礼奈公式ブログ Powered by Ameba)

タレントの小林礼奈が31日、Ameba公式ブログを更新。娘から、前に住んでいた家に帰りたいと言われ、叶えてあげられない切ない胸の内をつづった。



 

■前住んでいた家の絵を描いてくる娘

「娘が毎日描いてくる」「前住んでいた一軒家を毎日保育園で描いてくる」と切り出した小林。

この日の朝、その近くを通ると娘は「ここを曲がったら前の古いおうちだね、あの家にすみたいよ、もっと広かったしお友達もよべたのに」と訴えたのだそう。

前の家が好きだったから、毎日保育園で絵を描いていると明かした娘に、小林は「そうだね、良い思い出だね。また広いおうちに住めるようにママお仕事頑張るね」と話したが、そういう事ではなく、「前の家が良い」のだという。


関連記事:小林礼奈、自転車事故の際に”謝らない人”に持論 「心が不細工」

 

■一番傷ついているのは子供なのに

「前のおうちは家賃が高くて払えないよ」と伝えるも、訴えは止まらない様子。娘の前ではニコニコしていたという小林だが、「なんかちょっと悲しくなってしまったよ」と気持ちを明かす。

さらに、「子供がこんな気持ちなのに、一番傷ついているのは子供なのに、親として、ただ子供のためだけにしてあげられる事は全部やってあげる。そんな事も叶わないのか。叶わないんだろうね」と切ない胸の内をつづっている。

最後は、「私が頑張ろう」「稼がないと」「私が死ぬ気で稼がんとね」と気持ちを奮い立たせると、「(飼っているウサギの)がっくんにいっちょ働いてもらおう」とコメントしてブログを締めくくった。


■ファン「昔住んでいた家は恋しくなるもの」

この投稿に、ファンからは「子供は何だかんだ適応するから、大丈夫」「昔住んでいた家はどんな家だろうが恋しくなるもんですよ」「ちゃんと娘ちゃん幸せです! あんなにかわいい笑顔なんだもん!」「今のアパートからも引っ越したら何年か後には、あのアパート懐かしい、住みたい、とか言うかもしれませんね」など、小林を気遣うコメントが寄せられている。

・合わせて読みたい→小林礼奈、恋愛感情がない男友達との結婚を勧める娘に自己嫌悪 「申し訳ない」

(文/しらべぇ編集部・ゆきのすけ

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

保育園一軒家ウサギ小林礼奈Ameba公式ブログ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング