張本勲氏、野球日本代表の金メダルに歓喜 米国には辛辣コメントで酷評

7日の試合で金メダルを獲得した野球日本代表に、張本勲氏が喜び。一方アメリカ野球には、かなり辛辣なコメント。

2021/08/08 10:50

張本勲
(写真提供:JP News)

8日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏が金メダルを獲得した東京オリンピック・野球日本代表にあっぱれを送り、アメリカ野球をバッサリと斬った。



 

■野球日本代表を称賛

番組は7日に行われた東京オリンピック野球の決勝戦で、日本が2-0でアメリカを下し、金メダルを獲得したVTRを放送する。

張本氏は日本代表に「あっぱれだね」と顔をほころばせる。そして、「強くなりましたね。アメリカ野球に追いつくかな思ってたんですが、今はアメリカ野球よりも上になりましたね」と話す。

続けて「アメリカのね、野球チームを見たときに、初戦。僕はびっくりしたんですよ。どっちがアメリカのチームかと思うくらい。われわれがやるときは、アメリカ人は背が高くて、横が大きかったじゃないですか。今は逆に、平均的に日本選手の選手が大きいもん」と語った。


関連記事:張本勲氏、東京五輪・日本選手の金ラッシュに喜び 野球のメダル獲得も予告

 

■アメリカ野球をバッサリ

張本氏の話はアメリカ野球と移り、「良い選手を送ってないというけども、アメリカ野球はね中南米、ドミニカの選手が60%以上だからね。日本もね、大谷(翔平)をはじめ、貸してくれないもん。邪魔をして、大きな祭典なのに」と不満を口に。

さらに「したがってアメリカ野球も、バッティングもほとんど進歩してないね。あのね、突っ込んでくるバッターにね、日本のピッチャー打てないよ。縦の変化? 打てませんよ。だから日本の野球のほうが今は上を行っているんじゃないかと思ってます」とコメントした。

次ページ
■関口は「時代が変わった」

「楽天スーパーSALE」約200万点が半額以下&ポイント最大43倍 ふるさと納税でお得に

スポーツ野球アメリカ東京オリンピックメジャーリーグ張本勲サンデーモーニング金メダル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング