城島茂、『鉄腕DASH』でプロポーズの言葉を絶叫 森本慎太郎との勝負に称賛も

毎年恒例のリゾラバ企画に挑んだ城島茂。最下位になり、プロポーズの言葉を叫ぶことに…。

2021/09/26 22:30

TOKIO・城島茂

26日の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)は毎年恒例のリゾラバ企画。そのなかで城島茂が妻への「プロポーズの言葉」を叫ぶ一幕があった。



 

■恒例のリゾラバ企画

毎年恒例のリゾラバ企画に臨んだTOKIOの3人とSixTONES・森本慎太郎。松岡昌宏が「リゾラバ何年?」とつぶやくと、城島は「9回目だよ」とつぶやき、国分は「ほぼ優勝だよ」と松岡を指差して笑う。

そんな3人を尻目にテンションが高かったのが、初参加の森本。松岡から「慎は島の過酷な作業は経験しているけど、楽しいのはしてないもんな」と声をかけられると、「視聴者でずっと見てて、来たかった人ですから」と話す。

なおもう1人のDASH島レギュラー、草間リチャード敬太は、コンサート出演のため不参加だったことも語られた。


関連記事:『鉄腕DASH』TOKIOの自慢「3人中2人が女装でドラマ主演」に驚き広がる

 

■総合優勝は森本慎太郎

4人はブランコを作り、約2.5メートル先の海面に浮かべたフローに飛び乗るというゲームに挑戦。1回目で国分、2回目で松岡が成功し、失敗した城島と森本が最終決戦となる。

24歳対50歳の対決は森本が勝利し、城島が最下位に。恒例の尻相撲では決勝で再び森本と城島の勝負となるが、ここでも森本が勝ち、総合優勝。最下位となった城島は、罰ゲームとしてブランコに乗り、恥ずかしいことを叫んで水に流すことになった。

次ページ
■プロポーズの言葉を叫ぶ

TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART【Amazonでチェック】

TOKIO松岡昌宏城島茂鉄腕DASH国分太一森本慎太郎リゾラバ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング