サイゼリヤ、秋の「裏メニュー」が絶品すぎて衝撃 定番化してほしい…

この秋から注文可能になったサイゼリヤの裏メニュー。無限の可能性を試してみると…。

2021/11/23 04:45

本格派イタリアンをお手頃価格で堪能できるのが、我らがサイゼリヤ。現在、サイゼユーザーの間では、この秋からオーダー可能となった「裏メニュー」が注目を集めているのをご存知だろうか。

【話題のツイート】可能性がガチで無限だった


画像をもっと見る

 

■このアレンジ法はスゴい…

今回ピックアップしたいのは、ツイッターユーザー「ShoCurry @酔いどれ間借りカレーヤー」さんが過去に投稿した一件のツイート。

ほうれん草のパスタ投稿本文には「サイゼの『ブロッコリーのくたくた』は各種パスタに混ぜると、粉チーズと反応してワンランク上のソースとなる」とつづられており、添えられた写真を見るとそこには、ベーコンとほうれん草、刻み海苔が三位一体となったパスタの上に、大量のブロッコリーが乗せられていたのだ。

ほうれん草のパスタ

それらが渾然とぶち込まれた隙間には、粉チーズが雪の結晶のように儚く点在し、食欲を視覚からダイレクトに刺激してくる。


関連記事:「ブロッコリーの葉は食べられます」と生産者 少しクセになる苦味がたまらない

 

■カレーのプロが生み出したパスタ

ブロッコリーのくたくた

ちなみに「ブロッコリーのくたくた」(税込250円)は今秋よりグランドメニューに登場した商品で、名前の通り「くたくた」になるまで煮込まれたブロッコリー料理。

メニュー表には「パンやパスタと組み合わせてもおいしい」と書かれているが、やはり文字で見るのと、現物を見るのとでは説得力が段違いである。

あまりに悪魔的なアレンジ法を生み出したShoCurryさんに話を聞くと「トマトソースのパスタに合わせると、野菜を食べてる感が強まり、オススメです」という、これまた耳寄りな情報を入手。

ほうれん草のパスタ

なおShoCurryさんは「平日はサラリーマンとして某企業で営業職をしている」とのことだが、月に一度だけ高円寺の店舗「ShoCurry」を間借りしてインド、ネパール、バングラデシュからヒントを得た現地寄りのカレー屋をオープンしており、件のアレンジパスタもかなりレベルの高いアレンジであることが伺える。

そこで記者が、最寄りのサイゼリヤ店舗でこちらのアレンジ法を実践してみると…。衝撃の事実が明らかになったのである。

次ページ
■ブロッコリー嫌いにこそ食べてほしい

なお、こんなアレンジレシピも…【Amazon】

グルメツイッターパスタ話題ブロッコリーサイゼリヤスパゲッティー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング