中村仁美のキツすぎる言葉遣いに夫・大竹一樹はウンザリ 注意するも驚きの反論

恐妻家として知られるさまぁ~ず・大竹一樹が妻・中村仁美に「言葉遣いがキツすぎる」と注意したが…。

2021/11/24 10:00

中村仁美・さまぁ~ず・大竹一樹

23日深夜放送『紙とさまぁ~ず』(テレビ東京系)で、恐妻家としても有名なさまぁ~ず・大竹一樹が妻・中村仁美とのエピソードを吐露。大竹に対し、中村がキツすぎる言葉遣いをする理由が判明し、相方の三村マサカズを驚かせた。



 

■秋元康氏が紙ゲスト

さまぁ~ずが中心となって作成したアンケートにゲストが回答、その回答をもとに、ゲスト不在でさまぁ~ずが妄想トークを展開していくのが同番組の趣旨。

この日はアイドルプロデューサー・放送作家として活躍する秋元康氏を紙ゲストとして迎え、アンケート回答をさまぁ~ずが確認していった。


関連記事:あいみょんが“おじさんだと思う行動”にさまぁ~ず撃沈 「おじさんじゃねえか全員」

 

■最近叱られた?

「最近、誰かに叱られたことはなんですか?」との三村の質問に、秋元氏は「毎日、締切が遅れて叱られています。妻にはコンビニでいろいろなものを買いすぎて冷蔵庫に入らないと言われます」と回答する。

三村は大竹にも「何か叱られたことあります?」と尋ねると、大竹は「ありますよ、日々。叱られるっていうか…」と言葉を濁しながら妻・中村との会話を振り返っていく。

次ページ
■言葉遣いに辟易

不機嫌な妻 無関心な夫うまくいっている夫婦の話し方【Amazonでチェック】

テレビ夫婦言葉遣い秋元康三村マサカズさまぁ~ず大竹一樹中村仁美紙とさまぁ~ず
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング