博多華丸、療養から復帰し久しぶりの外出 「東京ってこんなに都会なんですね」

博多華丸が新型コロナウイルスの自宅療養から復帰。『あさイチ』での“朝ドラ受け”に期待する声が集まった。

2022/02/23 14:50

博多華丸
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多華丸が23日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの自宅療養を終えたことを報告した。

【ツイート】「東京ってこんなに都会なんですね」実感



 

■新型コロナ自宅療養から復帰

華丸は、12日に発熱しPCR検査を実施。検査の結果で陽性だと判定されたため、13日に所属事務所の吉本興業から「今後、保健所の指示に従って療養します」と発表されていた。

同じく大吉も「現在のところ、体調に異常は認められません」というものの、コンビでMCを務める『あさイチ』(NHK)などの出演を自粛。1週間の休養を終え21日から番組に復帰している。

感染判明から10日間が過ぎ、自宅待機が明けた華丸は「自宅療養期間が終わりました」とツイッターで復帰を報告した。


関連記事:博多大吉、大沢あかねは「華大の初めての女」 福岡ロケ終わりに夜を過ごし…

 

■久しぶりの外出で都会を実感

療養期間中は外出していなかったため、華丸は「久しぶりに外出したら東京ってこんなに都会なんですね。やっていけるだろうか?」と圧倒されてしまったようだ。

「今日からオーディションと思って頑張ります」と心機一転し、今後の仕事の意気込みを明らかにした。

博多華丸のもらい酒みなと旅【Amazonでチェック】

次ページ
■“朝ドラ受け”を待ち望む声も
ツイッターNHK朝ドラあさイチ連続テレビ小説博多大吉博多華丸・大吉博多華丸自宅療養新型コロナウイルスPCR検査朝ドラ受け
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング