パートナーの浮気が発覚したらどうする? 独身女性の7割は「別れる」も既婚男性は…

パートナーの浮気に厳しい人、寛容な人の傾向が判明。男女差も大きく…。

2023/02/12 07:00


パートナーの浮気

芸能ゴシップとしてもたびたび報じられる浮気や不倫。関係者にダメージを与えるだけでなく、社会的な信用も失墜することになりかねない。しかし、まずその当事者たちは、パートナーの浮気に気づいた時、どのような対応をとるのだろうか。


画像をもっと見る

 


 

■6割弱が「別れる」

Sirabee編集部が、全国10〜60代男女1,000名を対象に調査したところ、パートナーの浮気が発覚した場合、全体の56.1%が「別れる」と回答。6割に迫る厳しい結果だ。「1回までは許す」という人が27.1%で続く。

「2〜3回は許す」という人は5.5%と少ない一方で、「何回でも許す」「気にならない」と放任主義の人たちも合計で1割を超えている。

浮気


関連記事:4割が実感… 「独身者と既婚者」の間で合わなくなってしまうこと

 

 

■独身女性は浮気に厳しい

「1回でも浮気をしたら問答無用で別れる」という考え方は、パートナーに依存する必要がない経済力・生活力が十分にあること、また次のお相手を見つけられる自信も影響しそうだ。そのせいか、今回の調査では、男女差に加えて、既婚者・独身者でも大きな差が見られた。

「浮気が発覚したら別れる」と回答した割合が最も高かったのは、独身女性で66.0%。独身であれば仕事をしている女性も多く、また恋愛市場においても「強者」として次を探すのに困らない人が多いのかもしれない。

浮気


関連記事:4割が実感… 「独身者と既婚者」の間で合わなくなってしまうこと

 

 

■既婚男性は妻に依存か

一方で、別れる人が最も少なかったのは、意外にも既婚男性で46.0%。唯一5割を下回っている。子育てや家事の負担・分担を考えると、1回浮気されたくらいでは家庭を壊せないということか。

ちなみに、「気にならない」という放任主義者は、男女とも既婚者のみ1割超え。とくに既婚男性の場合は、「何回でも許す」と合計すると14.9%となる。いわゆる仮面夫婦のような形で、夫婦間に性的な関心がなくなっている人が少なくないことも浮き彫りとなった。

・合わせて読みたい→4割が実感… 「独身者と既婚者」の間で合わなくなってしまうこと

(文/Sirabee 編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2023年1月18日~1月21日
対象:全国10代~60代男女1,000名(有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

恋愛不倫離婚浮気別れパートナー仮面夫婦芸能ゴシップ恋愛市場放任主義
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ