WBC優勝後会見で「無職の杉谷拳士」が話題 大谷選手の“ド畜生ぶり”にも注目集まる

WBCを見事優勝した侍ジャパン。その後の会見で登場した杉谷拳士氏の発言にファンからは反響が。

2023/03/22 18:00


杉谷拳士&大谷翔平

日本時間22日にアメリカのローンデボ・パークにて開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の決勝「日本−アメリカ」戦は、3−2で野球日本代表・侍ジャパンが勝利。その後、代表宿舎にて代表が全員揃っての会見が行なわれた。


 


 

■杉谷氏が会見に登場

今回の会見では、各報道局の質問の際にインタビュアーが「所属と名前」を名乗る形で進行。すると、綺麗に手を伸ばす人物が。この人物は、昨季限りで引退した元日本ハム・杉谷拳士氏。ダルビッシュ選手のユニフォームを着用し、一際目立っていた。

これを見てか、なぜか選手らがニヤニヤとし始め、当てられると「無職の杉谷拳士です!」と丁寧に「所属と名前」を名乗りつつ元気に挨拶。選手らからは笑いが起こっていた。


関連記事:前田健太、WBC準決勝を杉谷拳士の隣で現地観戦 「ブルペン入れ」の声も

 

 

■大谷選手の塩対応が話題に

杉谷氏は続けて、かつての指揮官である栗山監督に対して8、9回でのダルビッシュ選手、大谷選手の継投について「シナリオを描いていたのか」と質問すると、栗山監督は「シナリオ? 珍しいこと聞くね」と苦笑。杉谷氏は「初心者なものですみません…」と話していた。

また、元チームメイトである大谷選手に対して、「私、侍ジャパンと常に一緒に戦っていたのですが…まだ一言も話してもらえてないんです。私のこと覚えてますか?」と質問。これに大谷選手が「まあなんとなくは…はい」と塩対応すると、杉谷氏は「これを機に覚えていただければ!」と続けていた。


関連記事:前田健太、WBC準決勝を杉谷拳士の隣で現地観戦 「ブルペン入れ」の声も

 

 

■ファンからは反響が

一連の「杉谷ショー」を受け、「無職の杉谷拳士」のワードがツイッタートレンド入りを果たしていた。また、杉谷氏の衝撃的な自己紹介に対して「愛されキャラの無職・杉谷拳士さん」「杉谷、さすがだな」といったファンからの反響が寄せられている。

また、大谷選手の塩対応について「無職の杉谷拳士の質問に塩対応の大谷さん推せる」「大谷のド畜生ぶりにも笑ってしまった」といった声があがっていた。

・合わせて読みたい→前田健太、WBC準決勝を杉谷拳士の隣で現地観戦 「ブルペン入れ」の声も

(文/Sirabee 編集部・北田力也

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

スポーツ野球話題大谷翔平WBC杉谷拳士WBC2023
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ