ナンパきっかけで恋愛に発展する女性が多い県 3位青森、2位宮城。1位は?


nanpa

どうも、ディグラム・キハラです!

今日からいよいよ帰省ラッシュ本番らしいので、またもや都道府県をテーマにしたデータをご紹介したいと思います。

テーマはずばり、「女性の性欲」について。「性」にまつわる質問を全国の女性5356人にアンケート調査を実施。そこであがってきた回答を出身地別に分類し、ランキングしたものを紹介します。

では最初は、「ナンパがきっかけで付き合ったことがある」という問い。47都道府県上位20位までを順番に紹介します!

1位 熊本県:25.0%
2位 宮城県:20.5%
3位 青森県:19.2%
4位 岡山県:18.6%
5位 山形県:17.8%
5位 栃木県:17.8%
7位 北海道:17.0%
8位 宮崎県:16.9%
9位 東京都:16.6%
10位 静岡県:16.5%
11位 神奈川県:16.1%
12位 岩手県:15.5%
13位 愛媛県:15.2%
14位 広島県:14.2%
15位 香川県:14.0%
16位 奈良県:13.9%
17位 大阪府:13.5%
18位 福岡県:13.2%
19位 京都府:13.0%
20位 長崎県:12.9%
20位 埼玉県:12.9%
【全体平均=13.8%】

つまり上位の都道府県の女性ほど、ナンパな出会いに乗ってくれる優しさ&ノリの良さを持っていて、さらにそこから真剣な出会いにも発展しやすいということですね。地方出張の際には、このデータをぜひ参照していただきたいところです。

そして続いては、「結婚するなら性欲の強い男性がいい」という問い。こちらは、ちょっと全部載せるとスペース的にキツイので、上位ベスト5のみ発表です!

1位 青森県:47.2%
2位 石川県:45.8%
3位 富山県:45.1%
4位 長野県:42.1%
5位 島根県:37.7%
【全体平均=30.1%】

……という結果になりました。

全国47都道府県の統計データを見ていると、全体的に東北の女性のほうが「性に対して寛容」という印象が強かったです。

東北の女性は、一見物分かりが良くて、優しくておとなしい人が多いのですが、一方で生真面目で言いたいことをいえない内向的な一面が。それゆえ、ほかの県民に比べて、ストレスを貯めやすい傾向があるようです。日頃欲求不満になりがちだからこそ、性に対して情熱的なのではと思われます。

また、東北勢のなかでも最上位にランクインしたのが青森県。青森の女性は優しさにあふれていますが、一方で「束縛大好き」な恋愛体質でもあります。一度好きになった相手にはとことん尽くす体質なので、そんな情の深さが今回のアンケートの結果にも結びついたのかもしれないですね。

(文/木原誠太郎

関連記事