【全国共通スポット】人混みは避けて無料で「花火大会」を楽しめる穴場とは?

ライフ

2015/07/15 06:30

sirabee0713hanabi001

いよいよ花火大会の開催ピークがやってきました。そんな、花火大会の悩みと言えば「人混み」ではないでしょうか?

そこで、各地の花火大会に共通する、人混みを回避でき、無料で花火を楽しめてしまう、3つの穴場スポットをご紹介します。


 

①スーパーの屋上

一番の穴場は、屋上駐車場のあるスーパー。

お酒やつまみの買い出し後に、そのまま屋上へ直行できる手軽さに加え、トイレにも困らないという利点があるのです。

ただし、スーパーによっては先着人数を定めている場合や、(観覧シートよりは格安ですが)有料である場合もあるので、下調べはお忘れなく。


関連記事:【衝撃の事実】体臭が原因で8割のビジネス・恋愛チャンスを失っている可能性が!

 

② 空港

sirabee0713hanabi002

実は、空港から花火が鑑賞できる花火大会って、全国各地にあるんです。

飛行機と花火の共演なんて、想像しただけでロマンチック!  空港は近くにビルが無い分、視界が開けているので花火を鑑賞しやすいところがポイント。

「飛び立つ飛行機と花火が幻想的だった」(20歳 男性)

という声も。


③タワーマンションに住んでいる友達

sirabee0713hanabi003

最後に狙うは、花火の見えるタワーマンションに住んでいる友達

花火大会の日に、あなたの家でホームパーティさせてよ」と図々しく持ち掛けてみるのもアリ。

マンションの一番の魅力は、なんといっても完全プライベート空間であること。女性からすると、浴衣が着崩れた場合、着付け直しのできる場所を探そうと慌てる心配が無いので、気が楽なのです。

「知人のタワーマンションで花火を見たが、クーラーがあるので暑くなく、快適だった」( 22歳 女性)

もちろん「図々しい友人」で終わることのないよう、手土産を忘れないように気をつけてくださいね。

(文/しらべぇ編集部・粟野 弘子
一緒に花火大会に行く恋人がほしい!!
そんなあなたにおすすめなのがこちら!