芸能人の不倫は罪が重い?「当たり前だろ」と思ってるのはあの世代

(©ぱくたそ)
(©ぱくたそ)

2016年はベッキー、川谷絵音の「ゲス不倫」をはじめ、さまざまな不倫騒動が駆け巡った年だった。

「不倫は悪」という認識は一般的だが、テレビに出るような芸能人の場合は、人に見られる仕事である以上、さらに罪が重いという考え方もあるだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「芸能人の不倫」について調査したところ、26.1%が「一般人より罪が重い」と回答した。


 

■若者の女子ほど芸能人の不倫に厳しい

年代、男女別で調査してみると…

不倫

2、30代の男女差が顕著であることが判明。13ポイントほど差があり、芸能人に対する認識の差が伺える。もっとも芸能人に品行方正を求めているのは20代の女性という結果になった。

一方で、4、50代では男性のほうが「一般人より罪が重い」と感じる傾向にあり、50代では10ポイントの差をつけた。


 

■準公人なのだから品行方正であるべき

編集部は芸能人の不倫について「罪は重い」という一般の視聴者に意見を聞くことに…

「正直に言うと、わたし個人の意見としては『どうでもいい』のですが、人前に出るだけでなく、準公人としての役割や支持される人気商売という観点で考えると、罪が重いとしておくのが妥当というような気がします」(30代・男性)


「ミュージシャンや役者は好きなようにしたら良いと思うのですが、コメンテーターやアナウンサーのような立場の人が不倫をすると引きますね。『どの口が言ってるんだよ』と否定的な目で見ちゃうかもしれないです」(20代・女性)


「好きなことをやって金をもらっているんだから、罪ぐらい重くないと公平じゃないですよ。いわゆる『有名税』ですね」(50代・男性)



■「所詮ただのタレント」という意見も…

一方で、「一般人と罪の重さは変わらない」という意見も聞くことに…

「ただテレビに出ているだけで不倫の罪が重くなるというのはおかしな話でしょう。所詮タレントですよ? ただの人です」(20代・女性)


「むしろ一般人より罪は軽いんじゃないですかね。だって不倫騒動があってもモテるじゃないですか。一般人はそうもいかないですよ」(30代・男性)


やはり考え方は人それぞれのよう。しかし、ひとつ言えるのは「芸能人」を仕事ととらえるのか公人のように捉えるのかで意見が異なるということだ。

・合わせて読みたい→「不倫は認められるべき」と考える人の特徴が判明 だから芸能界でも…

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん
【調査概要】
 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代〜60代の男女1,365名(有効回答数)

あなたにオススメ