しらべぇ

ラーメンのスープを飲み干すことについて店側の見解は…

グルメ

IMG_2446_compressed

先日「ラーメン二郎」を毎日のように食べ続け、Twitterに味の報告をしていたユーザーが突然の終了を宣言。多くのファンから、嘆くツイートが寄せられていた。

 

■ラーメンの命ともいえるスープ

ラーメンの命ともいえるスープだが、飲み干すと塩分の摂取量は相当なものになる。これはラーメン二郎だけの話でない。

ざっとラーメンのカロリーを見渡すと、おおよそ500~800kcalくらいのものが多い。中華麺単体では約300~400kcalのため、スープのみのカロリーは200~400 kcalの計算に。

さらに、インスタントの乾麺などは油で揚げているため、茹でた時にその油がスープに流れる。それにより、スープはさらにカロリーが高くなると考えておこう。

 

■ラーメンのスープを飲んでいる割合は?

アンケート調査からみえてきたラーメンに関する情報をお伝えしよう。

しらべぇ

男性のラーメンのスープを飲み干すと回答した割合は、女性の約3倍にもなる。おおげさかもしれないが、男性の健康は女性よりも3倍危険にさらされているのかもしれない。

 

■スープにこだわるラーメン屋さんに聞いてみた

九州に中心に展開する某ラーメン店にスープについて話を伺った。

Q.ラーメンのスープを飲んでもらうと嬉しい?

「はい。弊社もお客様においしいラーメンを食べていただきたいとの思いで日々研究しています。近年の健康志向でスープを残される方もいるのですが、やはり飲み干していただけると嬉しく思います」

 

Q.ラーメンのスープは塩分が高いと言われていますがどう考えていますか?

「お客様のお口に入る物ですから、健康に害がないようにと考えスープの量を調整しています。しかし、お客様の健康状態によっては害になりかねない部分がありますので、ご自身で調整してください」

 

不健康になれば、ラーメンすら食べられなくなる。大好きなラーメンをいつまでも食べられるように、食べる間隔をあけるなどの対策をするといいだろう。

(文/しらべぇ編集部・ふふふふ
qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年1月22日~2016年1月25日
対象:全国20代~60代の男女1340名 

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu