しらべぇ

神木隆之介主演!『3月のライオン』未発表キャストをマニアが予想

エンタメ

sirabee0318lion02

16日、ヤングアニマル上で連載中の作品『3月のライオン』の映画版主演に神木隆之介であることが発表され、話題となった。

本作品は『ハチミツとクローバー』の大ヒットで知られる漫画家・羽海野チカの作品。高校生ながらプロ棋士として活躍しながらも、孤独を抱えた主人公・桐山零が、偶然出会った三姉妹と接するうちに、大切なものを取り戻していく作品である。

通常、マンガの実写化はファンには歓迎されないものだが、今回のキャスティングはファン的にも納得だったらしく、Twitter上は賞賛の声が上がっている。

 

■マニアが予想する残りのキャストとは?

現時点では、神木以外のキャストは未発表。主演がファン納得のものだっただけに、期待値は上がるばかりだ。

そこで「連載開始時からの愛読者で、聖地月島には何度も巡礼している」と語るK氏(24歳・男性)に残りのキャストを予想してもらうことにした。

①川本あかり :倉科カナ

「三姉妹の長女で重要なキャラクター。あふれる母性と、心の優しさ、そして巨乳を表現できる人が相応しい。石原さとみや綾瀬はるかとも迷いましたが、ここは倉科カナさんに一票」

 

②川本ひなた:優希美青

(写真はInstagramのスクリーンショット)

(写真はInstagramのスクリーンショット)

「これは完全にルックスで選びました。羽海野作品ではキャラクターの目が潤むシーンが多いのですが、優希さんの大きな瞳ならそれを表現できるかなと。ちょうど最近髪も短いみたいですし、真面目にありそうじゃないですか?

 

広瀬すずさんもありそうですが、ちょっとあざといひなちゃんになりそうなのでナシで」

 

③川本モモ:なぎさちゃん

「子役なので正直予想できませんが、この子かなあ…」

 

④川本誠二郎:木下ほうか

(写真はキャストパワー公式サイトのスクリーンショット)

(写真はキャストパワー公式サイトのスクリーンショット)

「三姉妹を苦しめる毒親。作中では若い見た目で描かれていますが、年齢的には40代後半~と推測されるので、木下ほうかさんは適役じゃないでしょうか。八嶋 智人さんでもよさそう」

 

⑤島田開:滝藤賢一

「佐々木蔵之介を熱望している人が多いですが、滝藤さんくらいの弱弱しさがいいと思います」

 

⑥二海堂晴信:濱田岳

「太ってる俳優は少ないし、ここはベタに濱田岳になりそう。加藤諒や、浜野謙太なんかもありそうです」

 

⑦幸田香子:二階堂ふみ

「香子の目のキツさを表現するなら二階堂ふみちゃんかな。でも、正直ぴったりすぎて意外性がないから、森川葵とかでもいいかも」

 

⑧宗谷冬司:忍成修吾

「『10代からずっと見た目が変わらない』『なにを考えてるのかわからない天才』という難しいキャラクター。ネットでは藤木直人さんが良そうされていますが、キャラに合うので言えば忍成修吾さんでしょう。ミステリアスで闇を抱えいていそうなとこもグッドです!」

 

深く愛されるがゆえに、漫画原作は映像化が難しい。期待を裏切らず、それでいて驚きもある、そんなキャスティングを期待したいところだ。

(取材・文/しらべえ編集部・岡本拓

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu