タレント坂口杏里がAVデビュー!?「誰得」以前に「誰?」の声

坂口杏里

女優の故・坂口良子さん(2013年にがんで逝去)の長女でタレントの坂口杏里(25)が、AVデビューすることを本日発売の東京スポーツが報じた。

所属事務所だったアヴィラのサイトにはすでに坂口の名はなく、報道によれば、芸能人専門AVメーカー「MUTEKI」から今秋のデビューが決定しているという。


 

■ネットには「誰得?」の声が多い

母・良子の生前は、母娘でのテレビ出演も見られたが、近年は露出も少なく、ツイッターを見ても「誰得(=誰が得をするんだ?)」というコメントが目立つ。


 

■そもそも「誰だっけ?」という意見も

また、日本テレビ系バラエティ番組『踊る! さんま御殿!!』やフジテレビ系『クイズ! ヘキサゴン2』などにも出演していた坂口だが、近年テレビで見ないせいか、「そもそも誰なのか?」という声も。

女優の娘で、義理の父はプロゴルファーの尾崎健夫(62 )というサラブレッドだが、近年はアイドル以上の美少女も多いアダルトの世界。

「芸能人」というだけで乗り切るのは厳しいだけでなく、名前頼みもそれほど期待できないかもしれない。

・合わせて読みたい→桂文枝の元愛人がAVデビュー! 38歳Fカップ女優にニーズはあるのか

(文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子

あなたにオススメ