しらべぇ

川島海荷がTVアニメ声優に初挑戦 兄役はベテラン声優でプレッシャー?

◯☓クイズコーナーでお馴染みの川島海荷が競技クイズアニメに参加

エンタメ

7月2日、都内某所でTVアニメ『ナナマル サンバツ』(日本テレビ系列)の先行上映イベントが開催。

イベントには、主演声優の堀江瞬(24)、ヒロイン役を演じる川島海荷(23)、佐藤拓也(33)、畠中祐(22)が駆けつけた。

川島は声優の経験はあるもののTVアニメへの挑戦は初。6月28日にバッサリ切ったショートカットが似合っている。

 

■自分以外にも声優が居る収録現場に感動する川島

今までの経験した声優の現場はいつも一人での収録だった川島。今回は初の集団での収録現場で見た光景に驚いたという。

「4つのマイクを参加している声優さんたちが入れ代わり立ち代わって収録するんです。お互いの思いやりがすごかったです」と興奮気味に語る。

佐藤が「川島さんは最近、ガヤを本当に楽しそうにしている」と言えば、「空中に誰かを作って、その人と話をしています」と川島が答えていた。

ガヤとは、街中の雑踏や学校の教室の賑わいなど、脇役たちのガヤガヤとした効果音のことだ。

 

■クイズ苦手な川島海荷が演じるキャラは…

川島海荷といえばZIPの◯☓クイズコーナーを担当。視聴者はご存知だろうが、彼女の正答率は低い。「クイズ自体はほとんどできない」と彼女自身も認めていた。

クイズに関しては自分と正反対なキャラクターを演じる。暇つぶしにクイズをするほどの深見真理に対して「こんな何かにのめり込む青春を送りたかった」と感じているそうだ。

お気に入りのセリフは「あなたならクイズ王になれるわ」。NGを出しまくって10回以上リテイクしてOKをもらった想い出のセリフだという。

ZIP総合司会の桝太一(35)が参加していることに対しては「ZIPで毎日顔を合わせている桝さんとアニメの現場でも顔を合わせることになるとは」と笑っていた。

次ページ
■川島海荷の兄役はベテラン声優でプレッシャー

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集