人工知能が無料で法律相談? AI『レイ子』に養育費を算定してもらったら…

LINEのチャットボットを使って無料の法律相談が可能に。開発した法律事務所の戦略とは…

佐藤大和弁護士

法律は、生活に密接に結びついているものだが、何かトラブルが起きていざ弁護士に相談しようとなると、どうしたらいいか悩んでしまう人も少なくないだろう。

無料相談ができる公的サービス『法テラス』や、短時間の法律相談に乗ってくれる法律事務所もあるが、その扉を叩くのも勇気がいる。

そんな中、人工知能(AI)が法律相談に答える無料サービスが登場。チャットボット『レイ子』を発表した、レイ法律事務所・代表弁護士の佐藤大和先生に話を聞いた。

 

■ゲーム感覚ながら正確に

佐藤弁護士:LINEで法律相談ができるチャットボットを本格導入するのは日本初の試みなのです。法律事務所に相談するのは、「敷居が高い」と感じる人がかなり多いのが実情です。

 

その結果、トラブルがこじれて、法律的な手の打ちようが限られる状況になってから相談に来られるケースもあります。

 

このサービスは、ゲーム感覚で楽しんでいただけるくらいの気軽さですが、私たちが法律相談で判断基準とする要素や計算式を正確に取り入れています。

 

レイ子は、債務整理診断/過払い金返還請求診断/未払い残業代計算/養育費計算の4つのサービスからスタートした。

しらべぇ取材班もさっそく試してみることにした。

 

■まずはLINEで友達登録

まずはLINEを立ち上げ、QRコードもしくは「@ryl5102c」をID検索する。

レイ子

「レイ子」が現れるので、友達に追加してみる。

レイ子

次ページ
■離婚後の「養育費」を計算してみる

あなたにオススメ