リアル『過保護のカホコ』渡辺美奈代の過保護ぶりがヤバい 中居正広の男子論は絶好調

『ナカイの窓』に親子出演した渡辺美奈代の過保護ぶりが異常! 中居正広の「男子論」には視聴者から絶賛の声が…

エンタメ

2017/08/31 11:00

モンスターペアレントという言葉が誕生し、過保護な親による非常識な行動が取り沙汰される昨今。タレントの渡辺美奈代(47)の過保護ぶりが話題だ。

渡辺は長男の矢島愛弥(20)と共に30日深夜放送『ナカイの窓』(日本テレビ系)に出演。周囲が引くほどの過保護エピソードを語った。

(画像は渡辺美奈代Instagramからのスクリーンショット)

 

■異常な過保護ぶり

「男女問わず、変な人に騙されないか」が普段から不安で、「誰とどこにいるのか」をこまめに連絡させるなど、過保護で心配性の渡辺。

部活の合宿では近くの旅館に宿泊、20歳の息子にGPSを持たせて監視しようとするなどその行動は異常。司会の中居正広(45)も「気持ち悪い」と苦い顔を見せる。

1人暮らしをしたい長男にも反対。「一緒にいた方が食事や掃除もできる。栄養が偏っちゃいけない」と熱弁。

中居は「一緒にいる必要ない。一回、偏らせるんだよ、自分で失敗しないと…」と苦言を呈した。

関連記事:壁ドン以上の破壊力!竹内涼真ドアドンに「息してない」女子が続出

 

■中居の男子論も絶好調

しらべぇでも既報だが、中居は「母親は飯と金さえくれればいい」など男子に関する一家言を持っている。

「飯を作ってくれて交通費くれれば生きていける。(大事なのは)10歳で友達、中学は部活、高校で女の子、20歳でお酒、30歳くらいでやっと親」


この日も中居の「男子論」は絶好調。

視聴者からは賛同の声が上がっていた。

次ページ
■渡辺は「ヘリコプターペアレント」

あなたにオススメ