独身税で炎上の「石川県かほく市ママ課」 発言を認めネット民困惑

「一度は否定しておいて後で認めた」経緯でさらに悪印象?

地域

2017/09/08 06:30

 

■「子供がいる生活は幸せ」という意見も

また、『ガールズちゃんねる』では9月1日にも「かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談」というスレッドが立てられている。

その中では、子供のいる母親からの下記のような投稿もあり、多くの賛同を得ていた…

「自分も母親ですが『子供がいるだけで幸せで申し訳ないくらい』みたいな視点はないのか…」


 

■世間は独身者に冷たいと思う人も

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,400名を対象に「世間は独身者に冷たすぎると思う」か、調査をしたところ、全体では27.5%が冷たすぎると回答している。とくに20代女性は39.4%と高い数値だ。

独身者の個別の事情を無視した提案に加え、「一度は否定しておいて後で認めた」経緯が火に油を注いでしまったようだ。

・合わせて読みたい→「石川県かほく市ママ課」が独身税の導入を提案? ネットでは怒りの声

(文/しらべぇ編集部・星子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

あなたにオススメ