『ドクターX』米倉涼子は永山絢斗に怖がられている? 会見で本音も

3日、米倉涼子主演ドラマ『DoctorX〜外科医・大門未知子〜』の制作発表記者会見が行われた。

エンタメ

2017/10/03 16:30

ドクターX

2012年に産声をあげて以降、視聴者の心を掴んで盤石の人気を勝ち得たドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』。

3日、テレビ朝日にてシーズン5の制作発表記者会見が行われ、しらべぇドラマ班も取材に訪れた。


画像をもっと見る

 

■豪華出演者が一挙登壇

ドクターX

この日、登壇したのは米倉、永山絢斗、内田有紀、遠藤憲一、鈴木浩介、田中圭、是永瞳、久住小春、陣内孝則、岸部一徳、段田安則、草刈正雄、西田敏行の豪華俳優陣10名。

主人公・大門未知子を演じる米倉は「5年前に『ドクターX』が始まってから今日、この日まで大門未知子を演じられるとは思いもしなかった」と人一倍感慨深げな様子。

その他、レギュラーメンバーも作品が続いていることに対し、それぞれ感謝の言葉を述べた。


関連記事:『ドクターX』手術が嫌で…海老名先生の行動に「姑息すぎる!」の声

 

■名物シーン「鉄板焼屋での悪い話」

イベントでは、本作お馴染みシーンのひとつである「高級鉄板焼屋での密談シーン」についてもトークが行われた。「第二の仕事場」と形容した蛭間院長役の西田はこれまで何度も味わっているそうだが、米倉は最近は訪れていないようで、

「(最初のほうは)大門未知子が必要だってなると、大抵お肉屋さん呼ばれて。でも、最近ないですよね」


と懐かしげな様子。西田によると、米倉はスペシャルドラマの撮影時におかわりまでしていたそうで、「ステーキ愛」は人一倍なよう。

その後、撮影で使用されているという実際の高級ステーキが登場。これをかけて、未知子の決め台詞である「私、失敗しないので」がこれまでの全40話の中で何回登場したかのクイズに。ドクターX

正解は全70回で、自身の年齢にちなんで「69回」と答えた西田が食べる権利を獲得。美味に舌鼓を打つことに。


■米倉涼子は永山絢斗に怖がられている?

ドクターX

その他、会見では新加入メンバーが意気込みを語るシーンも。草刈正雄は

「人気番組に出演することができて感謝感謝です。人気がある現場はとってもエネルギーを感じるんです」


と、大人気シリーズに加入できる喜びを語ったその一方で、永山は現場での米倉について記者団から聞かれると……

「優しいですね。裏表もないというか、まっすぐな……目が合うと、ドキッとしてしまう」


などと、少し言葉に詰まりながらコメント。米倉が「怖がられてそうだなって今日思いました」とツッコミを入れると、「下から入っていくタイプなので」と永山が補足するなど、仲睦まじい様子を見せた。


■『ドクターX』のファンは3分の1

ドクターXグラフ1

ちなみに、しらべぇ編集部が先日行なった調査では、「米倉涼子主演『ドクターX』のファンだ」と答えた人はおよそ3分の1という結果に。視聴者から、いかに大きな人気を得ているかがよくわかる。


高級鉄板焼き屋、大名行列、銭湯、「私、失敗しないので」を始めとする未知子の数々の名台詞など、視聴者の心を掴むシーンが盛り沢山な本作。5シーズンの放送は12日(木)からだ。見逃さなようにしよう。

・合わせて読みたい→米倉涼子主演『ドクターX』 公務員からの支持が高い理由とは

(文/しらべぇドラマ班・クレソン佐藤

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)