戸田恵梨香の出演連ドラ「好きな作品」ランキング 男女で評価が分かれたのは…

コード・ブルー、SPEC、流星の絆、野ブタ、LIAR GAME、リバース、BOSS、放課後、たったひとつの恋、大切なことはすべて君が教えてくれた、鍵のかかった部屋、ギャルサー、牛に願いを、エンジン、海の上の診療所、書店員ミチルの身の上話、リスクの神様、SUMMER NUDE…戸田恵梨香主演連ドラでもっとも人気なのは?

先日お伝えした「戸田恵梨香の出演連ドラで一番好きな作品」のランキング。1位が『コード・ブルー  ドクターヘリ緊急救命』シリーズ(フジテレビ系)で、2位以下が『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』シリーズ(TBS系)、『流星の絆』(TBS系)……という結果だった。

戸田恵梨香の出演連ドラ好きな作品ランキング 『SPEC』を超えた1位は…

だがこれは男女合わせての結果。それぞれ見ていくと色々と面白い結果が浮き彫りになった。

戸田恵梨香好きグラフ1


 

■1、2位は男女同じに

戸田恵梨香ドラマ好きグラフ1

まず、順位だけを見れば男女ともに『コード・ブルー』と『SPEC』がそれぞれ1、2位を獲得する結果に。

しかし、3位以降は順位にそれなりに変動が見られることに。


 

■『LIAR GAME』は男性に人気

ライアーゲーム
(画像出典:Amazon

まず大きな違いは『LIAR GAME』(フジテレビ系)。男性では1割以上の支持率を獲得して3位に入ったのに対し、女性では3.8%の支持率にとどまることに。

奥深い駆け引きや頭脳戦が話題となった本作だが、男性よりもバトル、駆け引きに興味のない女性には、他の作品のほうが好かれたようだ。

次ページ
■『野ブタ』は男性のほうが支持率が高い

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ