しらべぇ

「アルバイトにここまで期待するな!」と思った会社の行動3選

アルバイトをこき使おうとする会社もあるようだ…。

ビジネス

sirabee20180305orange002

(Kavuto/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

アルバイトは、一般的に正社員に比べて賃金など待遇面はよくないが、拘束力が低いというメリットもあるだろう。

しかし、正社員と変わらないような働きぶりを求める会社もあるようだ。

しらべぇ取材班は、「アルバイトをした時に納得いかない行動があった」という人々に話を聞いてみた。

 

①アルバイトなのに時間通りに終業できない

「時間に融通がきくからアルバイトにしたのに、有無を言わさず残業させられたり、時給が出ない昼休みもつぶされて働かされたり、周りの社員とまったく同じ扱い。

 

社員だったら月給制だし、社会保険やボーナスもあるから多少の残業は給料の範囲内だろうけれど…。

 

アルバイトは時間給制で社会保障もないんだから、契約通りの時間になったらバイトは帰して、後は社員でまかなう…などメリハリはつけてほしかったです」(男性・20代)

 

②人手が足りなくなった時にシフトに入れないと激怒

「私はアルバイトの掛け持ちをしていたんですが、ひとつのバイト先から『急病が出て、人手が足りないから来れない?』との連絡が。

 

でも、もうひとつのバイトがあったため断ったら、電話口で『そっちの仕事を休めないの?』と文句を言われ、後日バイトに出勤した時も『困った時に協力してくれない人は迷惑』と怒られました。

 

社員ならまだしも、ただのアルバイトである私は、あなたの会社のためだけに生きているわけではないので…という気分でしたね」(女性・20代)

 

③正社員と同等レベルの責任重大な仕事を任される

「最初はアルバイトで書類の入力業務をしていたんですが、会社の人手が足りなくなってきたら、商品企画やプレゼンテーション、取引先との打ち合わせ、時には近場ですが出張までさせられました。

 

でも、当時もらっていた額は入力業務の時と変わらない時給のみで、『ただのアルバイトに、ここまでやらせるのか?』というレベルの業務や責任のあることまで任されていましたね…」(男性・20代)

 

■ブラック企業に勤めている人はどれくらい?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の有職者747名に「自分の所属する会社」について調査したところ、全体でおよそ2割が「ブラックだと思う」と回答。

ブラック企業2

世の中には、アルバイトを酷使するようなブラック企業もあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→アルバイト経験ゼロの理由「金銭的余裕がある」 一方で氷河期世代は…

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の仕事を持つ男女747名

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu