アメリカの『くら寿司』が激ウマすぎ…人によっては「日本より美味しい」と思うことも

アメリカでくら寿司が大人気! その中でも人気が高いオースティンの店舗へ行ってみた

グルメ

2018/03/13 07:30

とんこつラーメンの一風堂や牛丼の吉野家など、日本発のさまざまな飲食店が海外で人気を呼んでいる。

回転寿司でも韓国に出店したスシローのクオリティはなかなかのものだったが、アメリカに出店しているくら寿司も、アメリカ人に評判だ。

 

■アメリカで人気のくら寿司

アメリカのくら寿司は現在十数店舗あり、その中でも人気が高いのがテキサス州オースティンの、住宅街近くにある店。

しらべぇ取材班が訪れた際も、15時頃にもかかわらず行列ができており、店内は寿司好きのアメリカ人でいっぱい。

店内の看板にも「日本の味 ここにあり」とデカデカと書かれており、サンアントニオでヤバい寿司を食べてゲンナリしている記者を回復してくれそうなオーラが漂っている。

 

■値段が高いだけにサービスは日本より上?

席に着くとガリやわさび、水を持ってきてくれるところは、日本にくらべてもサービスがいい。

とくにわさびはしっかりと辛味や香りを感じられるもので、わさび難民になりやすいアメリカでは貴重な高品質なもの。

注文は日本とおなじくタッチパネルなので、英語でもなんとなくで使うことができる。

寿司は1皿2.75ドルと日本の3倍弱ぐらいの金額だが、そのクオリティは素晴らしいものばかりだった。

次ページ
■日本に負けない寿司の美味しさに感動

この記事の画像(13枚)

あなたにオススメ