しらべぇ

有村架純の「出演ドラマ」で好きな作品 男女で1位が異なる結果に

ひよっこ、あまちゃん、いつ恋、SPEC、失恋ショコラティエ、ハガネの女、ようこそわが家へ、MOZU、クローバー、、つるかめ助産院、11人もいる!、弱くても勝てます、スターマン…有村架純の出演ドラマでもっとも男女それぞれに人気なのは?

エンタメ

有村架純

先日お伝えした「有村架純の出演連ドラで一番好きな作品」のランキング。1位が『ひよっこ』、2位が『あまちゃん』と上位2つをNHKの朝ドラが占める結果となった。

有村架純の「出演ドラマ」好きな作品ランキング 1位はやはり…

だがこれは男女合わせての結果。それぞれ見ていくと色々と面白い結果が浮き彫りに。

有村架純連ドラ好きグラフ1

 

■男女で1位と2位が入れ替わる

有村架純連ドラ好きグラフ2

まず、順位だけを見ていくと、男性の1位が『あまちゃん』であるのに対し、女性は『ひよっこ』に。しかも、それぞれ2位に5ポイント、10ポイントの差をつけており、男女の評価がかなり異なっていることがわかる。

有村架純連ドラ好きグラフ3

『あまちゃん』は脚本を担当した宮藤官九郎の魅力が全面に出たハイテンションなテイストが魅力で、「じぇじぇじぇ!」が流行語大賞に選ばれながらも視聴率的には決して抜きん出た作品ではなかった。

一方、『ひよっこ』は派手さ、新しさはないものの程よく個性的な登場人物たちが織りなす温かな人間模様が魅力で、安心して観ていられる作品だった。そのような作品のテイストの違いが評価が分かれた要因と言えるのではないか。

 

■男性3位は『SPEC』

そして3位以降も異なる顔ぶれに。男性を見ていくと『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』(TBS系)が第3位に。主演の戸田恵梨香の調査でも男女の人気の差が浮き彫りになったこの作品だが、有村における調査でもやはり変わらないようだ。

 

■女性第3位は『いつ恋』

女性を見ていくと第3位が『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、第4位が『失恋ショコラティエ』とともにフジテレビ系月9枠の作品に。

これら2作は恋愛に主軸が置かれた作品だったが、そのような女性の「恋愛モノ好き」な傾向が意識調査にも反映された形だ。

 

■色んなテイストの作品で活躍を期待

男女の評価が大きく異なる結果となった有村。ファンとしては男性に支持されるハイテンションコメディも、女性に支持される恋愛作品も、両方頑張っていってほしいところだ。

《これまでに配信した「女優出演作ランキング調査」一覧はこちら

・合わせて読みたい→戸田恵梨香の出演連ドラ「好きな作品」ランキング 男女で評価が分かれたのは…

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の有村架純を知っている男女1105名 (有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu