マツコDX、「藤木直人へのセクハラ」にファン悲鳴 一部からは感謝の声も

『おしゃれイズム』に出演したマツコ・デラックスが藤木直人にセクハラ?

25日放送『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にマツコ・デラックス(45)が登場。同番組レギュラーの俳優・藤木直人(45)に「セクハラ行為」を連発し、ファンから悲鳴が上がっている。

マツコ・デラックス 藤木直人
(画像は日本テレビ宣伝部公式Twitterからのスクリーンショット)

 

■マツコ、自宅では全裸

「マツコの新居を探す」ため、港区の豪邸を訪れたこの日。オープニングでは、「談合坂や海老名(SA)にドライブする」「自宅では全裸」など私生活を明かす。

自宅には誰も呼ばないため「全裸でも問題ない」と持論を展開するマツコに、くりぃむしちゅー・上田晋也(45)は「藤木君も行く」と提案。

「この人は来ない。人間は身の危険を感じたら行かないのよ」とマツコが藤木を狙っていることを暗に匂わせた。


 

■藤木と疑似体験

豪邸ロケがはじまると、マツコはことあるごとに藤木へのボディタッチを繰り返す。シレっと腕を組む、正面を向かせ目を見つめる、抱きつくなどマツコは止まらない。

上田から「いちいち抱きつくな」と注意を受けると、「チャンスかと思って」と悪びれず、「我慢できない。お尻を触りたくなる」とますますエスカレート。

ジムスペースで藤木に「追い込まれてるとこ見せて」とトレーニングを熱望、筋トレで苦悶の表情を浮かべる藤木に覆いかぶさるように凝視し「疑似体験できた」と満足げだった。

次ページ
■視聴者から悲鳴

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ