「年下男子との不倫がやめられない」と悩む女性 その理由に呆れの声が続出

大学生との不倫がやめられないと悩む女性の投稿が話題に。

(TakakoWatanabe/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

「やってはいけないこと」と理性ではわかっていても、本能が邪魔をしてしまう不倫問題。罪悪感に苛まれながらも、パートナーでは味わえない悦びを求めて行為に臨む人たちがいる。

このことについて、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■「不倫がやめられません」

「不倫のやめ方を教えてほしい」と訴えた投稿者の女性。彼女には中学2年生の娘がいる。

そして、SNSで知り合ったという不倫相手の大学4年生の男性とは、1年半ほど関係が続いているという。

普段は彼の部屋かホテル、もしくは投稿者の車の中で行為におよんでいると明かす。「やめなければ」と思いながらも、男性からボイスメールやメッセージで「会いたい」などと言われると、我慢できなくなり従ってしまうとのこと。

最初こそ週に1〜2回程度しか会わなかったが、男性の都合で昼夜問わず何度も呼ばれることから、現在では日中と合わせほぼ毎日通っているよう。夜に外出すると家族に不審に思われるため、「実家の親の手伝い」とウソの理由をでっちあげ、週3日程度を実家で過ごす徹底ぶり。

投稿者は「もうやめなければという気持ちはあります。それでも、やはりLINEがくると結局は通ってしまい、やめられません」と悩みを吐露し、不倫のやめ方について掲示板で意見を仰いだ。

 

■「とことん苦しめばいいよ」

投稿を受け、ネット民からは「いますぐ関係を切るべき」と別れを促す声が相次いだ。中には「いずれ捨てられる」「家族に堂々と言える?」と厳しい指摘も。

・そんな毎日呼び出されたらホイホイ行っててバレたらどうするん? 旦那にバラすって言われたら別れられないよ

 

・相手が社会人になったらあなたと遊んでる暇もなくなるからそれまで遊んでもらってりゃいーじゃん! そのうちズタボロに捨てられるからその時にとことん苦しめばいいよ

 

・いいように利用されてますね。あなたは必要とされていると勘違いされているようですが、とても雑に粗末に扱われているんですよ!

次ページ
■「ブロックすりゃいいんじゃないの?」

あなたにオススメ