しらべぇ

大阪人に聞いた! 『スーパー玉出』スゴすぎ伝説BEST5

これはスゴい! スーパー玉出の伝説とは

地域

玉出

ギンギラギンに光る看板でおなじみ、大阪が誇る激安スーパー『玉出』。

あまりに安すぎて不安になるレベルの惣菜や弁当をはじめとした、商品のコスパは日本トップクラスだが、それ以外にも人気の理由がある。

 

■数多くある玉出伝説

「玉出の伝説は、大阪人の僕でも語り切れないぐらいあります」と語る大阪出身の男性によると、普通のスーパーでは起こり得ない現象が玉出では起きるらしい。

いったい彼の言う伝説とは何なのか? しらべぇ取材班がとくにスゴいと思った伝説5つを、ランキング形式で紹介しよう。

 

■第5位:普通の肉なのに熟成した風味を感じる

「コレは個人的な感覚なのですが、なぜかスーパー玉出で買った肉はたまに熟成した風味を感じるんです。

 

最近熟成肉が流行っていますが、普通のスーパーならそんな味を感じたことは一切ないのに、玉出ではあったんですよ。安さだけでない高品質さを実感しました」

 

■第4位:毎年冬になるとクリオネを売っている

「特定の店舗だけだと思いますが、毎年冬になるとクリオネを売っているスーパー玉出があります。僕は買ったことがないのですが、買うとレシートに『刺身』として記載されるみたいです」

 

■第3位:スーパーなのに出店反対運動を起こされた

「大阪人にはわりと有名な話ですが、スーパー玉出堀江店がオープンするときに住民が反対運動を起こしたんです。

 

普通スーパーが近所にできたら嬉しいのに、反対運動を起こされるなんてある意味レジェンドじゃないですか?」

 

■第2位:フグをまるごと売って問題になった

「2016年に、スーパー玉出で調理前のマフグを陳列してしまい問題になりました。客が買う前に撤去したものの、常識的に考えてありえないですよね(笑)」

 

■第1位:たまに酔拳の達人が店の前にいる

「西成にあるスーパー玉出の前をとおると、たまに物凄くフラフラしてるけど足取りが軽い、酔拳の達人と思われるおっちゃんを見かけます。

 

中国でもなかなか見かけないのにまさか大阪で見るとは…と、初めて見たときには衝撃を受けましたが、何回か見かけたあとはコレが日常なのだと気づき、なにも感じなくなりました」

 

 

■大阪名物スーパー玉出

東京に住む記者が聞いたところ、どれも心から驚いてしまうレベルの伝説だったが、酔拳の達人まで店の前にいるとはとても信じられない。

激安商品だけでない魅力たっぷりのスーパー玉出、大阪に行ったらぜひ訪れたい観光スポットのひとつだ。

・合わせて読みたい→東京人が「大阪の激安スーパーでドン引きしたこと」ランキングTOP10

(文/しらべぇ編集部・雨間 ゆうすけ

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu