太田光、日大アメフト部会見に出た記者に苦言 「自分が決めた答え以外認めない」

太田光が日大アメフト部内田前監督・井上コーチの記者会見に独自の見解

2018/05/27 13:00


 

■ネット民からは批判も…

太田の意見に、ネット民は賛否両論だが、「日大の肩を持ちすぎている」「内田前監督を擁護するのか?」など批判の声が多いよう。

https://twitter.com/pXhnPv94J8jG677/status/1000551658361769984

https://twitter.com/uto32/status/1000545828128227328


関連記事:日大アメフト部記会見で「横柄な司会者」に批判殺到 「何様?」「酷すぎる」

 

■賛同者も多い

一方で、太田の意見に賛同する人も。

https://twitter.com/denntonnsennsei/status/1000547656005922818


■多数派の意見に流されやすい人も存在

太田光の見解については意見が分かれるところ。しかし「多数派の意見が正しい」という前提で物事を見る行為は、危険といわざるを得ないだろう。

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,357名に「自分の意思について」の調査を実施したところ、若い女性の3割が「多数派に流されやすい」と回答している。

多数派の意見に流されやすい性年代別グラフ

今回の日大アメフト部問題については、内田前監督の指示が発端である可能性は報じられている事実を見る限り極めて高い。

しかし、「多数派だから正しい意見」と考えるのは危険。事実を客観的に見て、自分なりの結論を出すようにしたいものだ。

・合わせて読みたい→日大・内田前監督が心労で入院 「本当につらいのは選手のほう」と疑問が続出

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

→【Amazonタイムセール祭り】8/27(土)9:00〜 最大15%ポイントアップキャンペーン同時開催

TBS杉村太蔵調査太田光アメリカンフットボールサンデージャポン日本大学
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング