国分太一、川に落ちそうになった城島茂を咄嗟に救助 ネット民は「ほっこり」

城島茂とゴムボートで神田川に出た国分太一。そこで思わぬハプニングが

エンタメ

2018/05/28 06:00

国分太一

27日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)内で、国分太一が城島茂を咄嗟に救ったことが話題に。

 

■ゴムボートに乗って神田川へ

そのシーンはゴムボートに乗り神田川をゆらゆらと進みながら「川の王様」を探すところで起こる。

探している「川の王様」が岩や砂利の川底を目指して上がるということで、城島が「足で漕いだほうが早い」と提案。

ゴムボートのエンジンを切り、『DASH×イッテQ! 交換留学スペシャル』で見せた股下77センチの足を海面に入れ、足で漕ぐようにしてボートを前に進めようとする。

しかし城島はアラフィフということもあってか、漕いだ瞬間バランスを崩し、ボートから落ちそうになってしまう。スタッフが、

「あぶないあぶないあぶない!」

 

と大声で叫ぶなか、向かいに乗っていた国分太一が咄嗟に城島の救命胴衣を掴み、落ちそうになる身体を引き上げ。城島は、危うく神田川に落ちるところで、思わず「うわあ怖かった」と叫んだ。

 

■城島が「愛を感じた」と発言

咄嗟の判断で城島を助けた国分は思わず笑いながら、

「いやあ、思わず助けちゃったよ」

 

と一言。これには城島も「いやあ愛を感じたなあ」と笑顔。これまでDASH内で共演することが少なかった両者だが、確実に絆が存在している模様。

国分はその後、「本能で引っ張ったけど…」とポツリ。リアクション芸人の第一人者出川哲朗にもその実力を認められている城島だけに、「落ちたほうが面白かった」と思ったのかも。

次ページ
■ネット民はほっこり

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ