しらべぇ

仕事が休みなのに子供を保育園に預けるのはNG? 「文句言われた」投稿に反響

休みの日も少しくらいは子供を預けたい親のキモチ、共感できる?

エンタメ

子供

(junce/iStock/Thinkstock)

子育てパパママにとって、保育園や幼稚園の存在は大きいもの。だが、仕事の最中だけ預かってもらうだけでは、自分の息抜きの時間が持てないのも事実だ。

「はてな匿名ダイアリー」に投稿されたエントリーが話題になっている。

 

■仕事が休みの日に子供を預けるのはダメ?

休日に子供を保育園(無認可)へ預けに行ったところ、「仕事が休みの日は、なるべくお子さんと一緒にいてあげてください」と保育園から注意されたと語る投稿者。

だが、毎月決して安くないお金を支払っている投稿者には納得できなかったようで、入園時に交わした書面にもそのような旨は記載されていないと主張。

保育園の忙しさに理解を示しながらも、「親が休息をとり、心身をメンテすることで育児の質があがれば、子供は幸せになる」という持論を展開。そして、「保育園側が楽をしたいだけの言い訳にしか聞こえない」と切り捨てた。

 

■「リフレッシュしよう」 気遣う声が続出

この投稿に対し、「疲れてるんじゃないか?」と他のネットユーザーからは投稿者を気遣う声が続出。

・息子が通ってた保育園は、「お母さんも息抜き必要ですからどうぞ。いつもより少し早めに迎えにきてもらえるとお子さんが喜ぶと思います」って言ってくれた。たまにならお願いしてもいいと思う

 

・あなたの心の余裕がなくなっているように見えるので、気にせずリフレッシュした方がよいと思われる

 

・ははは、すみません休日出勤になっちゃいましてぇ〜って軽く流せないのはやはり疲弊していると思います。レッツリフレッシュ

 

■「保育園の事情もわかる」の声も

一方で、「そう言わざるを得ないのはわかる」と保育園側を擁護する声も確認できる。

・これはうちの地域の保育園でも言われる。保育はビジネスじゃなくて福祉の一環、って位置付けなのも関係してるんじゃなかろうか。ただ増田の意見には同意

 

・一応タテマエではそうなってるのかな。ウチの近所の保育園では、「とはいいますが、まあ、リフレッシュも必要でしょうから」みたいに言われたけどな

 

また、現役の保育士と見られる人からのコメントも。

・保育士としては、保護者のリフレッシュのための利用もして欲しい。それが福祉だから。でも今の制度のままでは利用者が増えるのは実は怖いこと。ギリギリの現場としては安全の為にも休んで頂きたいのも本音です… 

 

労働環境とそれに見合わない給与額から、保育士不足はなかなか解消されていないのが現実だ。親がリフレッシュするのもたしかに大事だが、保育士たちにももう少し余裕が生まれたほうがいいのは間違いないだろう。

 

■保育をめぐる現場はまだまだ改善せず?

待機児童問題

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,354名に「待機児童問題」について調査したところ、「改善している」と回答したのは11.1%とごく小数だった。保育の現場は今も厳しいままだと多くの人が考えていることがわかる。

 

待機児童の親が救われることはもちろんのこと、待機していない児童の親もより細やかなサービスで、もう少し楽に生きられるようになってほしいものだ。

・合わせて読みたい→新宿駅で「女性にぶつかる男」の動画が拡散 「理由がわかるかも」と男性の本音も

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1,354名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu