毎週歯に衣着せぬ発言で物議を醸す「張本勲」視聴者からの好感度は?

『サンデーモーニング』でご意見番としてお馴染みの野球解説者・張本勲の好感度調査!

朝の報道番組『サンデーモーニング』のスポーツコーナーの「ご意見番」としておなじみの張本勲(78)。

現役時代は東映フライヤーズ(現北海道日本ハムファイターズ)や読売ジャイアンツなどで活躍し、日本のプロ野球界で唯一3,000本安打を成し遂げたプロ野球界のレジェンドだ。

 

■「好き」と答えたのはわずか2割

しらべぇ編集部では全国の20~60代男女1474人を対象に、張本勲をどう思うか、調査を実施した。

「大好き」と答えた人は2.4%、「まあまあ好き」と答えたのは18.9%であった。逆に「あまり好きではない」と答えたのは44.4%、「嫌い」と答えた人は 34.4%にものぼった。

全体で「好き」と答えた人はわずか21.3%にとどまった。

『サンデーモーニング』では元プロ野球選手らしい鋭い指摘がある一方で、かなり主観的な暴論を述べて、司会の関口宏が焦ることもしばしば。独特すぎる暴論を受け付けない視聴者は多いのだろう。

 

■年収が1,000万を超えている人は張本勲が好き?

年収別にみると、意外な結果が見えてきた。年収300~1,000万で「大好き」、「まあまあ好き」と答えた人は約27%にとどまった。

しかし、年収1,000万以上の人で張本勲を好きな人は41.8%を超えた。やはり張本氏の暴論や辛口発言は、野球で伝説的な成功を収めたからこそ。やはり高年収の人は、自信から生まれる強気な発言に好感が持てるものなのかもしれない。

 

■メジャー好きは辛口発言に納得している?

野球好きからの張本氏の好感度はどうなのだろうか。「プロ野球が好き」と回答した人の中で張本勲を「大好き」または「まあまあ好き」と答えたのは合わせて28.7%。一方で、「メジャーリーグが好き」な人の好感度は全体より13ポイントも高く34.8%であった。

しらべぇでも報じているように、大谷翔平をはじめとしたメジャーリーガーへの過剰な辛口発言から「メジャー嫌い」として知られている張本氏。

「プロ野球好き」より「メジャーリーグ好き」の好感度が高くなる意外な結果だが、辛口な指摘はメジャーリーグ好きにとって納得できることなのかも。

毎週『サンデーモーニング』の辛口発言が炎上を繰り返し、批判されることも多い張本勲。そのためか視聴者の好感度もかなり低いと判明してしまった。

しかし、どれだけ批判されようとも意見を変えずに発言し続けられるのは、プロ野球での実績からくるもの。堂々とした態度に惹かれる人も、一定数いるようだ。

・合わせて読みたい→張本氏、V滅危機のJ1・広島に「安心するな」と激怒→「お前のせい」とネット民怒り

(文/しらべぇ編集部・ヨシダ ボブ イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ