バレー元日本代表の高橋みゆきが出産 39歳での初産に「やっぱりすごい」の声

バレーボール女子元日本代表の高橋みゆきが第一子となる男児を出産した。

エンタメ

2018/07/11 18:00

11日、バレーボール女子元日本代表選手でタレントの高橋みゆきが、第一子となる男児を出産したことを公式ブログで報告。インターネット上では、39歳での初産に「やっぱりすごい」との声があがっている。

 

■ブログで「出産!!」と報告

高橋みゆき
画像は高橋みゆき公式ブログのスクリーンショット)

11日、高橋は「出産!!」というタイトルで公式ブログを更新。「本日10時11分」「元気な男の子を出産しました」と、自身と第一子となる男児とのツーショット写真をアップして、出産を報告した。

2000年に全日本代表に初選出された高橋は、全日本の主軸選手に。01年のワールドグランドチャンピオンズカップでは、銅メダルを獲得している。

その後もアテネ、北京と、オリンピックに2大会続けて出場するなどの活躍を見せた。15年には、一般男性との結婚を発表している。

 

■「おめでとう!」の声あふれる

高橋の出産に対し、「Yahoo! ニュース」のコメント欄では、「おめでとうございます」「ママの顔になってる」と祝福の声があがっている。

「えぇー! おめでとうございます。現役のときはやっぱり強めな顔立ちだったけど、引退して柔らかくなりましたね。ママ業頑張ってください」

 

「おめでとうございます! 高橋選手が出てたときの全日本女子バレーは面白かったなぁ。これからは、母として頑張ってください!」

 

「私、この人のお茶目な性格が大好きでした。結婚していたんですね。出産おめでとうございます。ご家族仲良くね」

次ページ
■元アスリートはやっぱり違う?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ