しらべぇ

『5時に夢中!』の上田まりえが「全部から逃げたい」 悲しげな投稿に励ましの声

「それでは、夕方5時に会いましょう」と明るくしめくくってはいるが心配

エンタメ

アナウンサーの上田まりえ(31)が、自身の公式インスタグラムを更新。「悲しいことがあり泣きながら彷徨った」といった趣旨の投稿をし、反響を呼んでいる。

 

■仕事も学校も苦しくて逃げたい?

12日に上田がアップしたのは、シャンパンと思われるグラスの写真と、意味深なコメント。

「うまくいっていないことが多すぎて、泣きながら街を彷徨いました。(中略)仕事も学校も苦しい。全部から逃げたい。辞めることで周りがハッピーになるならそうした方がいいんじゃないか。そう本気で考えました。

 

でも、急いで結論を出すことは得策ではないし、じっくり悩んでみようと思います。」

 

と心境を語り、心配の声が集まっている。

うまくいっていないことが多すぎて、泣きながら街を彷徨いました。泣き止んだ頃には笑顔が戻り、歩き疲れてお腹もグー。日付は変わっていたけれど、美味しいものをちょっとだけ食べながら、シャンパンを一杯。 仕事も学校も苦しい。全部から逃げたい。辞めることで周りがハッピーになるならそうした方がいいんじゃないか。そう本気で考えました。でも、急いで結論を出すことは得策ではないし、じっくり悩んでみようと思います。 これでもか!ってくらい悪いことが重なっているけど、人生をかけた試練なんだな。きっと。 引くほどまぶたが腫れていて、いつも以上にブス度が増し増しだけど、笑ってやってくださいな🤣 それでは、夕方5時に会いましょう🌈 #31才 #中身は子供のまま #大人になりたい #まぶた冷やそっと

A post shared by 上田 まりえ (@marieueda929) on

 

■ツイッターには濡れた地面の写真が

また、投稿の最後には、

「それでは、夕方5時に会いましょう」

 

と、アシスタントとして出演中の情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)を思わせる言葉も。

さらに11日、公式ツイッターにも「泣きながら彷徨っている」最中と思われる投稿をしており、「雨に濡れた地面とスニーカー」がアップされている。

 

■2日前には普通に元気そうだった?

SNSでの発言から、元気がない様子が伺える上田だが、2日前にはジムで体を鍛えている写真もインスタグラムに掲載。

「授業がちょっと早く終わったので、急いでジムへ 最終受付にギリギリ間に合ったーっ」

 

という言葉を添え、元気な姿を見せている。「#充実の1日」というタグもあることから、「悲しい出来事」がここ数日間で起こったことであると予想される。

 

■「リフレッシュして」など励ましの声

元日本テレビアナウンサーの上田は、2018年4月に早稲田大学の大学院に入学したことも話題になった。学生とアナウンサーの二足のわらじを履いて活躍する彼女なだけに、多忙な日々が想像でき、コメント欄にも「リフレッシュして」など励ましのメッセージが寄せられている。

・合わせて読みたい→「不謹慎狩り」に関するコメント? 山田優が自身の投稿を「見たくない方は見ないで」

(文/しらべぇ編集部・星子

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu