ぱいぱいでか美、はあちゅう氏の「キワモノ発言」への返しが「天才的すぎる」

爆笑問題・太田光るの発言を受けた、はあちゅう氏の「キワモノ」発言でぱいぱいでか美が風評被害?

ぱいぱいでか美
(画像はぱいぱいでか美公式ツイッターのスクリーンショット)

作家でライターのはあちゅう氏が、17日放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)での爆笑問題・太田光の発言に不快感をあらわに。

「嫌な気持ちになった」と苦言を呈したが、そのコメントにネット上は、タレント・ぱいぱいでか美を見下しているとの指摘が相次いでいる。

 

■「わからないものは全部キワモノ枠

17日の放送回で太田は、はあちゅう氏とセクシー男優・しみけんの結婚について触れ、「ろくでなし子と結婚してほしかったな、しみけんは。あとは、ぱいぱいでか美とか」と発言した。

ろくでなし子といえば、女性器をモチーフにしたアート作品を制作した漫画家・芸術家。ぱいぱいでか美は名前のとおり「胸」を強調したインパクトある芸名だ。

太田の発言を受け、はあちゅう氏は自身のツイッターで不快感をあらわにし、「爆笑問題さんにとってわからないものは全部キワモノ枠だし、キワモノはキワモノ同士くっつけとけって思ってるんだな。人を見下してるよ」と批判した。

 

■「矛盾すごいな」と疑問

はあちゅう氏の発言を受け、ぱいぱいでか美は自身のツイッターで「はあちゅうさんにとっても『わからないものは全部キワモノ枠』なんだな」「よく知りもせずにキワモノ扱いして欲しくないという人があの人たちのことは知りませんが一緒にされて嫌だ…って矛盾すごいなという気持ち」と疑問の声をあげる。

ぱいぱいでか美からすれば、はあちゅう氏の発言は「ぱいぱいでか美=キワモノ」と暗に言っているように思うだろう。

 

次ページ
■「自分も見下してる」と批判相次ぐ

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ