集中できない… 職場の女子トイレの個室に入っていた時にされて不快だった行動3選

個室に入っているときにされると不快な行動を調査。

しらべっぇ0508トイレ4
(Nobilior/iStock/Thinkstock)

トイレの個室はプライベートな空間だが、時として周りの空気の読めない人たちに侵害されることがあるようだ。

しらべぇ取材班は、職場の女子トイレの個室に入っていた時にされて不快だった行動を調査してみた。



 

①鍵がかかっているのにノック

「トイレに入っているときに、鍵をかけているにも関わらずノックをしてくる人がいるんですが、すごく嫌ですね。


『早く出ろ』という意味合いがあるのかもしれませんが、こちらが入ってまだ少ししか経っていないときにもやってくる人もいて…。


自己中心すぎるし、ノックされた途端に落ち着かなくなって慌てて出るはめになるし、不快感しかない」(20代・女性)


関連記事:中村アン、『ダウンタウンDX』の衣装に視聴者ハラハラ 「横乳が見えそう…」

 

②個室の前で待たれる

「私がトイレに行くときに、とくに用もないのについてくる同じ部署の子がいます。それで私が入っている個室の前でぴったりと待っていたり、ひどい時にはドア越しにあれこれ話しかけてきたりする。


ドアの目の前で待たれると気を遣うし、それこそ話しかけられたときは返答しないといけない。でも、やっぱり用を足しながら会話をするはちょっと…。


もう女子高生じゃないんだから、トイレくらいひとりで過ごさせて…と思ってしまう」(20代・女性)

次ページ
③トイレで長時間のおしゃべり

この記事の画像(1枚)