12星座別ランキング! 最も恋人を欲しいと思っていない星座は…

恋人がいないほうがラクと考える人もいるようだ。

診断

2018/08/23 10:30

(Tg-pint/iStock/Thinkstock)

生涯未婚率が上昇し、「おひとり様」も当たり前に受け入れられるようになるなど、恋人やパートナーがいない生き方を肯定的に選択する人も増えている。

しらべぇ編集部では、全国20代~60代の恋人がいない独身者の男女504名に「恋人が欲しいと思っていない」人を調査し、12星座別でまとめた。



 

■1位は気を使いやすいあの星座

調査では、恋人を「欲しいと思っていない」と答えた人は、37.5%に及んだ。では、12星座別で見てみると…

星座

1位は55.3%のやぎ座。2位と10.3ポイントもの差をつけ、唯一半数を超える結果に。

やぎ座は一人でコツコツ物事を進めるほか、人一倍気を使うタイプ。周囲や相手がどう思っているかを意識するよりは、「一人でいるほうがラク」と考えるのかも。


関連記事:浜崎あゆみの「半端ない」どアップ写真 「リハ前、リハ後」の顔写真が違いすぎ

 

■あまり恋人が欲しくない星座

2位と3位には、みずがめ座とおひつじ座がランクイン。

2位は、ひとりの時間を大事にする傾向があるみずがめ座。自分の時間が減ってしまうことを嫌がり、恋人は欲しくないと考えるのかも。

続く3位のおひつじ座は、熱しやすく冷めやすい性格。恋愛に飽きてしまうケースも多く、恋は楽しんでも、長続きさせることには興味がないのかも。


■恋人が欲しい星座

一方で、ランキング下位には、ふたご座・さそり座・しし座が並んだ。

10位のふたご座は、かなり活発で好奇心旺盛。恋人との出来事全てに楽しさを見出すことができるため、一緒にいることを面倒とも思わないはずだ。

11位のさそり座は、包容力があるのが特徴的。衝突も少なく円滑に付き合うことができるため、恋人と一緒にいて一人の時間が少なくなることにも抵抗感はなさそう。

そして12位のしし座は、かなり情熱的なタイプ。恋愛自体に積極的で、相手のために時間を使うことも厭わないため、恋人はいらないとは思わないのだろう。


「若者の恋愛離れ」などの声も聞かれるが、「一人で生きる」ということへの価値観が変化しているだけなのかもしれない。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代恋人がいない独身者の男女504名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)