ビートたけし、貴乃花親方に賛辞 「若いお客さんを呼ぼうと先頭に立って頑張ってた」

貴ノ乱が終息を迎えた

社会

2018/09/30 11:30

ビートたけし

貴乃花親方が日本相撲協会に年寄りを引退する届けを提出。相撲協会は月曜日に貴乃花親方の引退について話し合うとしている。

この話題はTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』でも取り上げられ、ビートたけしが貴乃花親方の引退を惜しみ話題になっている。

 

■「頑張ったんだけどね」

たけしは貴乃花親方について、「古いしきたりを結構いいところだけ守ってるというのが貴乃花は嫌だった」とコメント。さらに「昔は天竜さんがまげを土俵に上がった事件だってあって、あんまり近代的じゃないんだよね」と続けた。

安住アナが貴乃花親方の組織内で降格について説明すると、たけしは「貴乃花に乗る年寄りがいないっていうのも困ったね。普通は寄るじゃん5人か6人か。何人か集まって協会に文句を言うならいいけど孤立無援だからね」と語った。

最後にたけしは、「俺の番組に来て四股の踏み方とか、足を広げて『これだけ柔らかいんです』ってやってた。お客さんを若い子から呼ぼうとしてた時期があって、先頭に立ってやってたけどね。がんばったんだけどね」と、貴乃花親方を讃えた。

 

■たけしの意見に共感の声

ネッとではたけしに共感する声が目立っている

 

■貴乃花親方は好き?

しらべぇ編集部では全国の20~60代の貴乃花親方を知っている人1,211名に「好きだと思うか」調査を実施。

結果「大好き」「まあまあ好き」を合わせた割合は36.3%。一方、「あまり好きではない」「嫌い」と感じている人は63.7%で、貴乃花親方について否定的な印象を持っている人が多いことがわかった。

突然の引退に角界からは批判の声があがっている。しかし、たけしの言う通り貴乃花親方は相撲を盛り上げようと努力していたことは事実。今後、相撲協会がどのような対応をするか注目が集まりそうだ。

・合わせて読みたい→「平成の大横綱」ながら批判も多い貴乃花親方 同世代の評価は…

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の貴乃花親方を知っている人1,211名(有効回答数)

あなたにオススメ