12星座ランキング! 「今、夢がない」と考えがちな星座はどれだ?

大人になると、歳と共に「夢」を持つ情熱も失ってしまうのか…

診断

2018/11/26 08:30

今、夢がない
(jarun011/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

小さい頃は、「お菓子屋さんになる」「ウルトラマンになる」「お医者さんになる」など、大きな夢を自由自在に描き語ることができる。

しかし、大人になると様々なことを経験し、現実的な視点で物事を考えてしまうことから、夢を持つことを諦めてしまう人も少なくないだろう。

今、夢がない

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,363名を対象に調査したところ、「今、夢がない」と回答したのは全体の51.3%。 じつに、2人に1人の割合で「夢がないまま日々を過ごしている」と考えると、なかなかの数字である。


 

■1位は慎重で真面目なあの星座

さらに、この調査結果を12星座別でみるとトップと最下位では18ポイントも差のつく結果に。

今、夢がない

1位には60.4%で、おひつじ座がランクイン。おひつじ座は、実行力があり情熱的な星座といわれている。物怖じせず、新しいことに積極的に向かっていくパワーを持っているが、行き当たりバッタリになってしまうことも。

また、何にでもチャレンジし情熱を注げるのだが、辛抱強く続けることがちょっぴり苦手。夢となると身構えてしまい、情熱が続かず「夢がない」と感じてしまうのかも。おひつじ座が「夢」を達成するためには、心から楽しめるかどうかが鍵となるようだ。


 

■今、夢がないと感じている星座たち

僅差で2位と3位にランクインしたのは、うお座とやぎ座。2位には、まさかのロマンチストなうお座。感性が鋭く、集団の中でも調和を保てることから「空気の読める」星座とされる。

一方で、対立や衝突が苦手なため周りの影響を受けやすく、「自分の意見がない」と言われてしまうことも。夢を描いても、周囲の言葉を参考にしている内に、夢を諦めてしまうのかもしれない。

3位のやぎ座は、忍耐強く真面目な性格といわれている。自分に厳しく、一度決意したことは最後までやり抜く努力の星座。そのため、周囲からは「頑固者」と思われてしまうこともしばしば。

そんな、真面目なやぎ座は自分に与えられている仕事を全うすることが大切だと考えがち。ふと、肩の力を抜いた時「今、夢がないな」と感じてしまうのかも。


■最下位は職人気質なあの星座

トップと18ポイント差をつけて最下位にランクインしたのは、努力家なさそり座。

その場の雰囲気を大切にするため「控えめな性格」と思われがちだが、その逆で強い情熱を秘めた星座といわれている。コレと決めたことに高い集中力を発揮し、目標達成のために努力を厭わない、まさに職人気質。

また、過去の調査結果では、両親から反対されても強い心で夢を追い求めていることも判明した。そんな、揺るがない信念を持っている、さそり座だからこそ、現在も大きな「夢」に向かって努力しているのかも。


夢という言葉を聞くと大きなことを想像してしまうため、なかなか思いつかないこともある。「やってみたい」「楽しい」「幸せ」など日常で感じたことをメモしている内に、もしかしたら自分なりの夢を見つけられるのかもしれない。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ