蒼井そら、妊娠に子供の将来を心配する声 「かわいそう」「過去を背負わせるなんて」

元セクシー女優の蒼井そらが妊娠を報告。「子供がかわいそう」という意見に反論した。

蒼井そら
(画像は蒼井そら公式Twitterのスクリーンショット)

元セクシー女優でタレントの蒼井そら(35)が妊娠5ヶ月を報告。「子供がかわいそう」という批判に反論し、子供への強い思いを語った。

 

■「やっぱり子供は欲しい」

結婚発表した際に「AV女優が子供を作るなんて子どもがかわいそう」という言葉を目にした蒼井。

「AV女優の親だと不幸なのか。それとAV女優の親じゃなければ幸せなのか」と悩み続けたものの、「でも、やっぱり子どもは欲しいわ。子どもが欲しい願望なんてさ みんな同じでしょ」という結論に至ったという。

「生まれて来るんじゃなかった」「産んでなんて頼んでねーし」と子供に言われないように日々努力していくと決意した。

 

■「あなたに嫉妬してるだけ」「おめでとう」

かつて、読者から「私は風俗嬢の母親だったから分かりますが、私は不幸でした。だから子どもなんて産まないで下さい」といったコメントも寄せられたこともあるという蒼井。

非難されようと、強い信念で「子供を生みたい」と決断したことについて、ブログには読者から祝福や称賛の声が寄せられた。

「おめでとうございます 他人がなんと言おうと自分の幸せは、自分の心が決めるものですよ」

 

「結局みんな他人事だから好き勝手言えると思いますよ。自分だったら嫌だとか。いろいろあったのに幸せになってるあなたが羨ましいだけだよ。みんなあなたに嫉妬してるだけだよ」

 

「その意思の強さを忘れなければ大丈夫! 産まれてくるお子さんにも伝えてあげてください、きっと幸せです。母子ともに元気に出産できますように」

次ページ
■「ある種の虐待」と批判も

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ