ジェジュン、ファンの迷惑行為を激白 「寝てる間に…」「怖すぎる」と悲鳴

『行列のできる法律相談所』に元東方神起のジェジュンが出演。ファンからの迷惑行為を明かして、話題になっている。

ジェジュン
(画像はジェジュン公式インスタグラムのスクリーンショット)

6日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、元東方神起のジェジュンが出演。ファンから受けた迷惑行為を明かし、インターネット上では、「怖すぎる」と話題になっている。


 

■ジェジュンが寝ている間に

番組では、菅田将暉が「むやみに抱き着いたり触ったりする女性ファンは罪になるのか」と弁護士軍団に相談。ファンによる芸能人への行き過ぎた行為について、出演者たちがエピソードを明かした。

東野幸治に「絶対に(迷惑行為をされたことが)あるでしょ?」と訊かれたジェジュンは、「部屋まで勝手に入ってくる場合が結構あった」と告白。

「夜中寝てる途中に、上からこうされていた」と、就寝中に自宅に侵入したファンが顔を覗き込んでいたという衝撃のエピソードを明かした。また、同様のことが数十回あったらしく、宮迫博之は「相当セキュリティの甘い所に住んでる」と笑いに変えていた。


 

■ネットでは驚きと恐怖の声

ジェジュンが明かしたファンからの迷惑行為に対し、ツイッターでは「怖すぎる」と驚きと恐怖の声があがっている。

「行列の行き過ぎなファンの話で、ジェジュンが『部屋に入ってきて寝てるときに顔を覗き込まれた』『何十回もあった』って言ってたけど、改めて本人の口から聞くとエグいな」


「菅田将暉くんも問題提起してたけど、ファンと言えども許可を得てないお触りは通報していい案件だからね。ジェジュンもどんどん通報するといいわ。東京在住なんだし、迷惑防止条例に守られて当然」


「ジェジュンはずっと怖い思いをしてきたんだね。こんなことをするのはファンとは言えない。今もジェジュンの行動すべてを知ってる人がいるのも不思議に思う」


コメントの中には、「迷惑行為をされた芸能人はどんどん通報すべき」といった意見も見られた。


■芸能人の出待ちをした経験は?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,365名を対象に「有名人などの出待ちをしたことがある人」の割合について調査したところ、40代~50代の女性が2割に迫る割合となった。

今回、ジェジュンらが明かしたファンからの迷惑行為。応援する芸能人に近づくのも、出待ちなど、最低限のルールを守ったものに留めるべきなのは言うまでもないだろう。

・合わせて読みたい→元東方神起・ジェジュンが『さんま御殿』出演 明石家さんまの対応にファンから感謝が殺到

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ