大根に手羽先を「ぶっ刺す」料理でまたも世間を驚かせた平野レミ 「好き・嫌い」を聞いてみると…

様々な伝説を作ってきた料理研究家・平野レミ。彼女の料理について聞いてみた

エンタメ

2019/01/19 17:30

平野レミ
(画像は平野レミツイッターのスクリーンショット)

NHKの番組で奇想天外な料理を作り続け、その発想が高く評価されているタレント・料理研究家の平野レミ。

14日に放送された『パワフル家族に福来たる』では、垂直に立てた大根に手羽先を山ほどぶっ刺した「Flyで羽ばたけ」などを完成させ、またも視聴者の度肝を抜いた。

そんな平野レミの料理については「奇抜で楽しい」という声がある一方で、「汚い」「食材をもっと大事にしてほしい」などの批判もある。


 

■平野レミの料理は好き?

世間は彼女の料理についてどう感じているのか。しらべぇ編集部では全国の20代~60代の平野レミの料理を見たことがある人1.079名に意識調査を実施。

結果、「好き」と答えた人は23.3%。残念ながら料理について否定的な考えを持っている人が多い。


 

■性年代で意識に違い

性年代別に見ると、男女で意識の違いが。

男性は50代の9.3%を筆頭に割合が低く、あまり好んでいない様子。一方女性は40代が31.4%、50代が28.1%と、若干高い割合となっている。

平野レミが作る料理は、男性よりも女性のほうが好んでいるようだ。

次ページ
■職業別でも傾向が

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ