『有吉ゼミ』神田うの(43)が別人すぎて視聴者驚愕 「誰だか分からない…」

『有吉ゼミ』にて、加工一切なしの近影があわらになった神田うの。「エチケット」の影響からか、一切シワのない不自然な美しさに視聴者騒然

 

■「エチケット」としてヒアルロン酸注射

しらべぇ既報のとおり、神田はエチケットとしてヒアルロン酸注射とベビーコラーゲン注射をしていることを、昨年10月に告白している。

ほうれい線や目の下のシワがある部分に注射をして膨らませ、シワを目立たなくする効果があるという。彼女は、これを「美容整形」ではなく「若返り」という認識でとらえており、ヘアメイクさんに進められた始めたのだそう。


 

■辛いもの好きな人は約4割

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,357名を対象に「辛いものが好き」な人の割合について調査したところ、全体で37.2%の人が該当した。

性・年代別に見て見ると、30代女性と50代の男性が40%を超える高い割合に。

徹底した美意識の高さから、エチケットにも余念のない神田。しかし、そのあまりに時間の流れに逆らう造形美が不自然さを感じさせているのかもしれない。

・合わせて読みたい→お助けアイテム発見!?大久保の「激辛グルメ祭り」はビギナーでも楽しめる!

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1357名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ