橋本マナミ、吉岡里帆ら「ジュエリーベストドレッサー賞」受賞に感激 ほっこり裏話も

『第30回 日本ジュエリー ベスト ドレッサー賞』の受賞式に橋本マナミ、吉岡里帆、浜辺美波らが登場した。

エンタメ

2019/01/25 20:20

日本ジュエリー ベスト ドレッサー賞

24日、最もジュエリーの似合う著名人を選び世代別に表彰する『第30回 日本ジュエリー ベスト ドレッサー賞』の受賞式が開催。イベントには錚々たる面々が登壇し、イベントを盛り上げた。


画像をもっと見る

 

■素敵な女優へ

10代部門にて受賞したのは、いま若手女優の中で最もブレイクしているとの呼び声高い浜辺美波。

浜辺美波

「清純なイメージと透明感がジュエリーがぴったり」と多くの支持を集めて受賞となった彼女、開口一番に喜びと感謝の言葉を述べる。

「たくさんの女優さんが素敵なジュエリーを付けて格好良い姿を沢山見てきました」と大人の女性に憧れを抱いていた事を明かし、「身も心も磨いて輝けるように」と今後のさらなる成長を宣言した。


関連記事:吉岡里帆、着物写真をアップ 「ヤバイ」「はあ…」とファンの言語能力はゼロに…

 

■祖母のネックレスに後押し

続く20代部門にはドラマ・映画で引っ張りだこの女優・吉岡里帆が受賞。

吉岡里帆

「本当にエレガントな賞だなと感激しています」と笑顔を浮かべ、ジュエリーにまつわるエピソードを話し始める。

祖母から大事にしていたダイヤのネックレスを「背中を押してくれたり思える、そんなお守りになると思うから」と二十歳のときに譲り受けたそう。いまでも、日々の仕事で自信を無くしそうなときには、そのダイヤから勇気をもらっているのだとか。

次ページ
■「間違いじゃないですか」

この記事の画像(19枚)