沖縄のおでんは変わってるけどおいしそう! シメにはおでんだしで沖縄そばも

沖縄のおでんは変わっているけどおいしそう

地域

2019/03/01 10:00

おでん
(MosayMay/iStock/Getty Images Plus)

冬になると、コンビニなどでも大人気のおでん。2月28日に放送された『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)ではそんなおでんが特集されたが、中でも「沖縄のおでん」が話題になっている。


 

■豚足煮込みにレタスまで

年中暖かく、一見おでんとは縁がなさそうな沖縄だが、じつは独特なおでん文化が花開いている。他県には見られない特徴的な具材は、テビチ(豚足)とレタスや空芯菜などの葉物野菜。

ゆいレール安里駅近くの人気店・おでん東大は、「九州沖縄味100選」にも選ばれており、季節を問わず観光客や地元民でいつも賑わっている。

今回の番組でも、一般的なおでんを沖縄県民に見てもらうと「練り物は必要ない! あるけどあんまり食べない。この中にテビチを入れる」という声が聞こえた。

さらにおでんを食べ終わると、おでんだしで麺を茹で、シメの沖縄そばを食べるのが定番だという。


関連記事:英国留学中・ウエンツ瑛士の現在に驚き 「おじさん感」「こっちのほうが…」

 

■沖縄のおでんは奥が深い

VTRを見た沖縄県民のガレッジセール・ゴリは…

「テビチが入らないおでん屋さんがない。おでんと言えば絶対に豚足が入ると言うのが前提。どこのおでん屋の豚の足湯みたい。葉野菜もレタス、ほうれん草、からし菜、空芯菜とか店によってぜんぜん違うが入ってる。


じっくり煮込んでって人もいればシャキシャキを味わいたいから浅くちょっと浸けてくださいとか注文もやり取りできる」


と、沖縄おでんの奥深さを語った。


■「おいしそう!」と驚きの声

ネットでは、沖縄のおでんがおいしそうという声が目立っている。


■冬はおでんが食べたくなる?

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に、「冬はおでんがたべたくなる」の調査を実施。

冬はおでんが食べたくなるグラフ

「たべたくなる」と答えた人は、全体で59.2%だった。鍋と並んで、おでんも冬の定番料理のようだ。旅行で沖縄に行って郷土料理を食べることは多いかもしれないが、ぜひ独特なおでんにもトライしてみてほしい。

・合わせて読みたい→柏木由紀、下半身ギリギリ写真に興奮の声 「パンツ見えてる」「ヤバい!」

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ