クロちゃん、宝塚風メイクを披露 「二重がヤバい」「痛々しい」と悲鳴

クロちゃんが宝塚歌劇団風のメイクを披露。思いの外リアルな仕上がりに「痛々しい」とファンから悲鳴も。

クロちゃん

1日、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが自身のインスタグラムを更新。宝塚歌劇団風のメイクを披露し、非難と心配の声が寄せられた。



 

■クロちゃんの宝塚風メイク

「クロちゃん、夢だった宝塚歌劇団に!!」との文言とともに、写真をアップしたクロちゃん。宝塚歌劇団風の出で立ちで、明るい髪色のカツラを着用し、ばっちりメイクをきめている。

1日のエイプリルフールに便乗した投稿なのかどうか、クロちゃんが日頃からウソつきすぎて判断できないのが残念なところだが、意外といい感じのクオリティだ。


関連記事:朝食にフレンチトーストを出したら夫の様子が豹変 「これ、昨日…」

 

■「目がヤバい」「痛々しい…」

この投稿に対し、ネット民からは「宝塚に失礼」「年中ウソついてるのに」「目がヤバい」などの声が。

「宝塚に謝れ」


「地味に似合ってるのが腹立つ笑」


「衣装がダメに…」


「エイプリルフールのつもり?」


「二重がヤバい…」


「痛々しい」


クロちゃんのインスタは通常、批判の声一色になりがちだが、今回は心配の声も。

リアルな線を見て、アイプチだと勘違いした人もいたようだ。


■二重を作る男性が増加中?

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代一重・奥二重の男女539名に「まぶたについて」の調査を実施。

その結果、「アイプチやメザイクなどを使って二重まぶたを作っている」と答えた人は、全体で11.9%だった。

アイプチ・メザイクグラフ

クロちゃんの場合、まぶたに線を引いただけのようなのでアイプチではないが、アイプチよりインパクトが強かったのは間違いないだろう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代一重・奥二重の男女539名 (有効回答数)