ヒカキン、ダウンタウンのために数百万円の自腹 「普通にヤバい」と驚きの声

ヒカキンが『ダウンタウンなう』収録のために合計400万円のワインやプレゼントを購入したことを明かした。

 

■お金の使い方に称賛の声

ゲストの立場にもかかわらず、かなりの金額をつかって共演者らをもてなすヒカキン。ファンからは「楽しませようという気持ちがスゴい」「人として1番理想的なお金の使い方」と称賛の声があがる。

「ヒカキンは金持ちだけどいやらしさが無いから良いよね」


「ロマネコンティは普通にヤバい」


「芸能人とはいえ赤の他人に350万と50万のワインと間違いなく高いBaccaratのグラスでもてなし、それだけでなくプレゼントまで用意する人間の鑑」


「自分の生まれ年のワインなんて用意してくれていたら嬉しいだろうなぁ 喜ばそうという気持ちが伝わってくる」


 

■お金持ちになりたい人は…

人を楽しませるためにお金を惜しまないヒカキンだが、それもお金がなければ何も出来ない。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,361名に「お金」について調査したところ、7割以上が「お金持ちになりたい」と回答した。

お金持ちになりたい性年代別グラフ

ダウンタウンらをもてなすために最善を尽くしたヒカキン。はたしてプレゼントは気に入ってもらえたのだろうか。

・合わせて読みたい→倖田來未、「顔が違う理由」を告白し騒然 「え!?」「やば…」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)

あなたにオススメ