東出昌大「待つのが大嫌い」と告白 その悩みに「すごい分かる」と共感の声

東出昌大が『ホンマでっか!? TV』に出演。番組で明かした悩みに、視聴者から共感の声があがっている。

エンタメ

2019/05/09 15:00

俳優の東出昌大が、8日放送のバラエティー番組『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に出演。

「あらゆるものを待つのが苦手なのを何とかしたい」という悩みを明かし、視聴者から共感の声があがっている。


 

■ドラマや映画の待ち時間も苦痛

待つことが大嫌いだという東出。ドラマや映画の撮影の待ち時間も苦痛らしく、「スタッフさんが準備してくれているので失礼に当たるから…と思いつつイライラします」と話す。

また、電車の待ち時間も苦手だそう。待ち時間のために本を持ち歩いているのだが、「早く来ないかな、早く来ないかな」と気が焦り、内容が全く頭に入ってこないほどだという。


関連記事:12星座ランキング! 楽しい気持ちをうまく表現できない星座はどれだ?

 

■父親もせっかちな性格だった

教育評論家の「尾木ママ」こと尾木直樹氏は、東出に「両親もせっかちだったか」を質問。「親がせっかちだと子供も生活の流れがせっかちになってしまう傾向がある」と解説する。

すると、東出の父親もせっかちな性格だったようで、「父がよく『食事が速いやつは仕事ができる』って言ってたんですよ。今思い出しました」と話した。

次ページ
■視聴者から「すごい分かる」

あなたにオススメ