ベッキー、自身のマニアックな曲を流されてしまい「恥ずかしい」「誰も知らない」

タレントのベッキーがお店の列に並んでいたところ、有線から自身の曲が流れてきたことを報告。しかし、誰も知らないであろうマニアックな曲のチョイスに「恥ずかしい」とコメントしている。

エンタメ

2019/05/21 16:40

ベッキー

タレントのベッキーが19日、自身のツイッターを更新。有線から自分の曲が流れてくるも「恥ずかしい状況」に陥ってしまったことを明かし、ファンから応援のメッセージが続々と寄せられている。



 

■ラーメン屋で自分の曲が…

それは、ベッキーがラーメン屋の列に並んでいたときのこと。

有線から、自身の『手紙』という「だいぶマニアックなアルバム曲」が流れてきたのだが、「恥ずかしい」「何が恥ずかしいって、誰もベッキーの曲って分かってないことが恥ずかしい」と、1人で赤面してしまった様子。

また、こうして一人で恥ずかしがっている自分に対しても「私の恥ずかしさが無駄なことも恥ずかしい」と、恥ずかしさの連鎖を嘆いている。


関連記事:夫が手作り弁当をこっそり捨てていた… まさかの主張に妻は激しく困惑してしまう

 

■「ファイト!」声援相次ぐ

こちらのツイートには、1人で恥ずかしさを噛み締めていたベッキーを慰める声が続々と寄せられている。

「ベッキー、ファイト!」


「かわいい!」


「店員さんにファンの方いらしたかもですね!」」


「歌っちゃって下さい!」


中には、「また音楽活動も再開してほしい」との願いが込められたコメントも多数見られる。その曲を知っているというユーザーからは「もう一度有線にリクエストします!」との声も。


■「最近の曲」に疎くなっている?

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1363人に「最近の曲はよく知らない」かどうかの調査を実施。その結果、60代が8割を超える結果となった。全体的に高い割合となり、最近の曲に疎くなってしまっている人は少なくないようだ。

最近の曲グラフ

歌手としてのキャリアも持つベッキー。今回のツイートの反響を見る限り、多くのファンが再び彼女の歌声を聞くことができる日を心待ちにしているようだ。

・合わせて読みたい→土屋太鳳、胸元が強調された写真を公開 「かわいい」「そこにしか目が…」

(文/しらべぇ編集部・ちくわり子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名 (有効回答数)